【無料視聴】「スター・トレック BEYOND」の動画を見る方法!

無料視聴・Youtubeなどネットで洋画のフル動画を見る方法!

【無料視聴】「スター・トレック BEYOND」の動画を見る方法!

 


 


 
 
 

【映画の概要】

 この作品は、2016年に公開されたアメリカの映画です。往年の人気SFドラマシリーズ「スター・トレック」「イントゥ・ダークネス」に続くシリーズの最新作。長期ミッションを遂行する中で、主人公カークや仲間たちは様々な思いが錯綜する中で、新たな苦境に直面する様子を描いたSF・アクションです。

 
 
 

【一般券】『スター・トレック BEYOND』 映画前売券(ムビチケEメール送付タイプ)

 
 
 

【映画のあらすじ】

 長期ミッションを遂行中のエンタープライズ号の船長カーク(クリス・パイン)は、対立している二つの惑星、ティーナクスとフェノピアが和平条約の締結に立ち会っていた。
 
 この条約締結を決める会議の席、友好の証としてフェノピアの代表が、惑星で産出されるパワーストーンを贈ろうとするが、このパワーストーンは強力な威力を持っていたことから、これを武器と判断したティーナクスの代表は、条約締結を破棄してしまう。
 
 カークは危険を察し、このパワーストーンをエンタープライズ号の船内に隠すのだが、それがもとでティーナクス星人からの襲撃に遭い、エンタープライズ号は緊急ワープを余儀なくされることになる。
 
 このミッションを始めてからすでに3年が経過していたカークたちは、それぞれに様々な思いを持っていた。
 
 カークは、物資給油のため基地のあるヨークタウンへ降り立った際、この航海で船を降りようと考えていた。そして、次期船長にはスポック(ザカリー・クイント)を推薦する旨を、すでにパリス提督(ショーレ・アグダシュルー)に申し出ていたのだ。
 
 一方、スポック自身も、彼が尊敬する人物の死により、すでに船を降りる決意をしていた。
 
 そんな時、本部から緊急連絡が入る。近くを飛行中の宇宙船から救難信号が出ており、この宇宙船を救出せよというものであった。
 
 早速カークたちが宇宙船へ向かうと、船内には女性の異星人カララ(リディア・ウィルソン)がおり、彼女の話によると仲間がアクシデントにより未知の惑星アルタミドへ墜落したので、救助を依頼したいとのことだった。
 
 未知の惑星へ向かうエンタープライズ号だったが、惑星に近づいたとき、突如、無数の小型宇宙船が現れ、エンタープライズ号に集中攻撃を浴びせてきた。
 
 応戦に間に合わなかったエンタープライズ号がエンジン出力を最大にして脱出を試みたとのとき、一艇の宇宙船がエンタープライズ号に突撃し、突き破ったところから、多くの異星人たちが船内に侵入して来た。
 
 カークは船体の一部を切り離し、脱出する作戦を試みるが、その間も異星人は攻撃を緩めず、ついにエンタープライズ号は彼らに乗っ取られてしまうことに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 ジャスティン・リン
 

【出演俳優】

 クリス・パイン
 ザカリー・クイント
 ゾーイ・サルダナ
 サイモン・ペッグ
 カール・アーバン
 アントン・イェルチン
 ジョン・チョー
 イドリス・エルバ
 ソフィア・ブテラ
 ジョー・タスリム
 ディープ・ロイ
 メリッサ・ロクスバーグ
 アニタ・ブラウン
 リディア・ウィルソン
 ダグ・ユング
 ショーレ・アグダシュルー
 グレッグ・グランバーグ
 
 
 
★スター・トレック BEYOND★【fmovies】
★スター・トレック BEYOND★【123movies】
 
【字幕・zstream】
【字幕・zstream】
【字幕・zstream】
【字幕・openload】
【字幕・openload】
【字幕・openload】
【字幕・streamin】
【字幕・streamin】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 字幕・吹替えを中心に、動画を見る際に注意しておきたい点を下記にまとめました!
    ↓     ↓     ↓

  ★動画を見る際の注意点まとめ★
 
 
 

【音楽・BGM紹介】

 この映画に流れる曲、聴いていてすごく印象に残りますよね!?
 この曲が気になったあなたに、PVが見つかったので紹介しておきますね!
 
 ●Rihanna「Sledgehammer」
 
 
 

『ルーム』U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2017年5月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

 

タグ :    

さ行    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: