【無料視聴】「Disney's クリスマス・キャロル」の動画を見る方法!

無料視聴・Youtubeなどネットで洋画のフル動画を見る方法!

【無料視聴】「Disney’s クリスマス・キャロル」の動画を見る方法!

 


 


 
 
 

【映画の概要】

 これは2009年に制作・公開されたアメリカの映画です。金の亡者となっていたある男性が、クリスマスイブの夜に3人の亡霊に連れられて、時を超えた旅に出ることを通じて、本当の幸せとは何かを考え直す姿を描いたファンタジー・アニメです。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 イギリス・ロンドンのクリスマス・イブ。この町で、エベニザー・エベニザー(声:ジム・キャリー・山寺宏一)は誰とも深く付き合うことなく孤独に暮らしていた。
 
 彼は、絵に描いたようなどケチで、金の亡者とは彼のためにある言葉といえるものであった。
 
 7年前の冬、彼は、長年一緒にビジネスをしてきたビジネス・パートナーのマーレイが亡くなった際も、涙ひとつ流すことなく、葬儀に訪れた者たちが彼の亡骸の両まぶたに置いた銅貨を奪い取っていた。
 
 それから、7年の歳月が経った1843年の12月24日。
 
 この日、金貸業を営む彼の事務所では、事務員のボブ・クラチット(声:ゲイリー・オールドマン・安原義人)が、暖炉すらない事務所の中で寒さに震えながら仕事をしていた。
 
 クリスマスの日、彼の事務所には貧しい人たちに向けた寄付を募る人たちが訪れた。しかし、彼は"余計な人口が減った方がいい"と言って、彼らを追い返してしまう。
 
 そんなクリスマスの夜、エベニザーが帰宅すると、彼の家に、7年前に亡くなったマーレイの亡霊が現れ、"人生で最後の贈りものをやる"と彼に告げた。
 
 その後、このマーレイの亡霊は、エベニザーに"お前の前に3人の精霊が現れることになるだろう"と言い残して消えてしまう。
 
 すると、しばらくして、彼の前に過去の精霊と名乗る者が現れ、エベニザーを過去のクリスマスへと連れて行くことになる。
 
 そこでは、寂しいクリスマス、楽しいクリスマスなど、過去のクリスマスを目にした彼の心には、この時の楽しかった思い出、寂しかった思い出が蘇える。
 
 次に、現在の精霊が現れ、彼を事務員のボブの家に連れて行った。
 
 そこで、エベニザーは、楽しそうな彼の家の中で、少し辛そうにしている1人の子供に目が留まることになるが、この政令は、"お前のせいでこの子は死ぬことになる"と告げる。
 
 最後に、未来の精霊が現れ、エベニザーを未来の世界へと連れて行った。
 
 そして、精霊に連れて行かれた未来の世界で、まるで想像もしていなかった自分の姿を目の当たりにした彼は、マーレイの亡霊が言っていた"贈り物"の意味を知ることになる…。
 
 
 
 


 
 

【監督】

 ロバート・ゼメキス
 

【出演声優】

●オリジナル動画●

 ジム・キャリー
 ゲイリー・オールドマン
 コリン・ファース
 ロビン・ライト・ペン
 ボブ・ホスキンス

●吹替え動画●

 山寺宏一
 内山昂輝
 柴井伶太
 安原義人
 森川智之
 熊倉一雄
 諸星すみれ
 伊藤美紀
 
 
 
★Disney's クリスマス・キャロル★【fmovies】
★Disney's クリスマス・キャロル★【123movies】
 
【吹替】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 吹替え動画を見るには、画面中央のマークをクリックしてください。
 
 
 

『ルーム』U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2017年2月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

 

タグ :    

英語・数字    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: