【無料視聴】「ウルフ・オブ・ウォールストリート」の動画を見る方法!

無料視聴・Youtubeなどネットで洋画のフル動画を見る方法!

【無料視聴】「ウルフ・オブ・ウォールストリート」の動画を見る方法!

 


 


 
 
 

【映画の概要】

 これは2013年に制作・公開されたアメリカの映画です。アメリカに実在する株式ブローカージョーダン・ベルフォート数奇な半生を描いた伝記ドラマです。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 ジョーダン・ベルフォート(レオナルド・ディカプリオ)は、コネも経験も、そして学歴もなかったが、22歳という若さを武器にウォール街の投資銀行に飛び込んでいった。
 
 そして、半年かけてやっと株式ブローカーの資格を取得したジョーダンは、大手証券会社でブローカーとして働き始めた初日に、ブラックマンデー(史上最大級の株価の大暴落)に見舞われることになる。
 
 会社が破産し、失業をした彼は、とある広告に目が留まり、小さな株式仲介会社に就職することになった。
 
 この会社は、いわゆる"ペニー株"と言われる1株1ドル以下の廉価な株式を扱う会社であったが、ジョーダンは社長のドウェイン(スパイク・ジョーンズ)に50%の手数料を与えるといわれ、投資家たちに電話を掛けまくり、言葉巧みに契約を取りつけることに成功し、富を獲得していった。
 
 それからしばらくしたある日、ジョーダンと同じマンションに住むドニー・アゾフ(ジョナ・ヒル)が、レストランの前に止めてあったジョーダンが所有するジャガーを見て彼に話しかけてきた。
 
 ドニーがジョーダンに彼の月収を尋ねると彼は月収7万ドル(約840万円)だと答えた。すると、ドニーは、その日のうちに勤めていた会社を辞め、ジョーダンの下で働くことを決める。その後、ジョーダンは、巷にいたクズのような男たちを集め、社員として迎え入れると、彼らに需要と供給の関係を教えていく。
 
 そして、彼が"ストラットン・オークモント"という名の証券会社を設立すると、その後、彼の証券事業は、飛ぶ鳥を落とす勢いで拡大していき、わずか26歳にして年収4900万ドル(約58億8000万円)を稼ぐようになる。
 
 この頃からジョーダンは、常識はずれ金の使い方をするようになり、経済紙や新聞などのメディアを賑わすようになる。そして、いつしかジョーダンは、"ウォール街のウルフ"と呼ばれるようになっていった。
 
 しかし、その成功の裏で、ジョーダンは、若くして結婚をした妻から愛想を尽かされただけでなく、やがてFBIに目をつけられるようになっていく…。
 
 
 


 
 

【監督】

 マーティン・スコセッシ
 

【出演俳優】

 レオナルド・ディカプリオ
 ジョナ・ヒル
 マーゴット・ロビー
 マシュー・マコノヒー
 カイル・チャンドラー
 ロブ・ライナー
 ジャン・デュジャルダン
 ジョン・ファヴロー
 
 
 
★ウルフ・オブ・ウォールストリート★【fmovies】
★ウルフ・オブ・ウォールストリート★【123movies】
 
【字幕・thedouga】
【字幕・streamin】
【字幕・streamin】
【吹替・9tsu】
【吹替・streamin】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 【streamin】動画を見るには、画面内右上の青い「×」をクリックして広告などを消した後、画面中央のマークをクリックして下さい。
 
 
 

『コレクター』U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2016年10月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

 

タグ :    

あ行    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: