【無料視聴】「エンド・オブ・ホワイトハウス」の動画を見る方法!

無料視聴・Youtubeなどネットで洋画のフル動画を見る方法!

【無料視聴】「エンド・オブ・ホワイトハウス」の動画を見る方法!

 


 


 
 
 

【映画の概要】

 これは2013年に制作・公開されたアメリカの映画です。かつて大統領夫人を護ることができずにトラウマを抱えてシークレット・サービスを引退したある男性が、大統領を人質にしてホワイトハウスを占拠したテロリストたちを相手にして、大統領を救出するために、たったひとりで戦いを挑んでいく姿を描いたサスペンス・アクションです。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 マイク・バニング(ジェラルド・バトラー)は、かつてシークレット・サービスの腕利きエージェントとして、大統領とその家族の護衛を行う任務に当たっていた。
 
 しかし、ある年のクリスマスの夜、大統領と夫人を乗せた専用車が不慮の事故に巻き込まれ、橋から転落しそうになる。
 
 とっさに、大統領を車から救出したマイクであったが、大統領を救出したところで夫人を乗せたまま、車は転落し、大統領夫人は亡くなってしまうことになる。
 
 
 それから1年半の月日が経ち、大統領夫人を救出できなかったことに責任を感じたマイクは、自らシークレット・サービスを引退し、財務省の事務職となっていた。
 
 そんな彼が、やっとデスクワークにも慣れてきた独立記念日の翌日に当たる7月5日。
 
 韓国首相が訪米してワシントンで大統領と会談をしている最中、突如、国籍不明の輸送機を改良した攻撃型飛行機がワシントン上空に飛来することになる。
 
 F-22戦闘機がスクランブル出動し、警告をするが、不明機からの攻撃を受け、墜落してしまう。
 
 国籍不明の飛行機到来の情報を受けた大統領のベンジャミン・アッシャー(アーロン・エッカート)は、ホワイトハウスの地下にある危機管理対策施設に韓国首相とともに避難し、その後、この不明機は、スクランブル出動してきた米軍のF-22戦闘機に撃墜される。
 
 こうして大統領らが難を逃れたかと思われたとき、今度は観光客に紛れ、ホワイトハウス周辺に潜んでいたテロリストたちが自爆テロなどの攻撃を開始する。
 
 重武装したテロリストたちは、ホワイトハウスの警護を次々と破ると、ホワイトハウスへと侵入して行った。
 
 そして、地下の危機管理施設を制圧したテロリストたちは、大統領を人質に取り、日本海海域に展開されているアメリカ第7艦隊と韓国に展開される約3万人の米軍の撤退を要求する。
 
 本来、大統領の身の安全を保障する世界最高のセキュリティは、皮肉にも、テロリストたちにとって米軍特殊部隊すらも手が出せない鉄壁の要塞を作り上げることになる。
 
 そんなホワイトハウスの危機管理施設の中で、リーダーのカン・ユンサク(リック・ユーン)率いるテロリストたちは、大統領を人質に取った上で見せしめに韓国首相を殺害し、合衆国政府に対し、次々と無謀な要求を突き付けていった。
 
 
 一方、"ホワイトハウスがテロリスト集団に襲われる"衝撃的なニュースを聞いたマイクは、デスクを飛出し、ホワイトハウスへと駆け付ける。
 
 何人かのテロリストを倒しながら、何とかホワイトハウス内に入った彼は、ホワイトハウス内で大統領の息子コナー(フィンリー・ジェイコブセン)を避難させることに成功する。
 
 ホワイトハウス内の警備システムを熟知していたマイクは、その後、緊急連絡システムを利用して国防総省へと連絡を取ることに成功する。
 
 こうして、マイクは国防総省と情報のやり取りをしながら、テロリストたちへの反撃を開始するが、そんな彼は、やがてテロリストたちが目論む真の目的を知ることになる…。
 
 
 


 
 

【監督】

 アントワン・フークア
 

【出演俳優】

 ジェラルド・バトラー
 モーガン・フリーマン
 アシュレイ・ジャッド
 ロバート・フォスター
 アンジェラ・バセット
 ラダ・ミッチェル
 アーロン・エッカート
 メリッサ・レオ
 リック・ユーン
 
 
 
★エンド・オブ・ホワイトハウス★【fmovies】
★エンド・オブ・ホワイトハウス★【123movies】
 
【吹替】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 吹替え動画を見るには、画面内右上の青い「×」をクリックして広告などを消した後、画面中央のマークをクリックして下さい。
 
 
 

『ルーム』U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2016年10月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

 

タグ :    

あ行    コメント:2

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. […]  これは2016年に制作・公開されたアメリカとイギリス、ブルガリアの合作映画です。「エンド・オブ・ホワイトハウス」でホワイトハウスの奪還に成功した腕利きのシークレット・サービスの男性が、イギリス首相の葬儀に参列するため訪れたロンドンで発生した同時多発テロから大統領を守るために奮闘する姿を描いたアクション・ドラマです。 […]

  2. […] 16年に制作・公開されたアメリカとイギリス、ブルガリアの合作映画です。「エンド・オブ・ホワイトハウス」でホワイトハウスの奪還に成功した腕利きのシークレット・サービスの男 […]

トラックバックURL: