【無料視聴】「少年と自転車」の動画を見る方法!

無料視聴・Youtubeなどネットで洋画のフル動画を見る方法!

【無料視聴】「少年と自転車」の動画を見る方法!

 


 


 
 
 

【映画の概要】

 これは2011年に制作・公開されたイタリアとフランス、ベルギーの合作映画です。父親に捨てられ、心を閉ざした一人の少年がある女性と出会いによって心の傷を癒していき、成長している姿を描いた人間ドラマです。日本で開催された少年犯罪シンポジウムで話された育児放棄の実話からヒントを得たと言われる作品です。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 もうすぐ12歳になろうという少年のシリル(トマ・ドレ)は、父親が自分を捨てたという現実を受け入れられず、再び父親と一緒に暮らす日々を夢見ていた。
 
 シリルは、自分を児童養護施設へと預けた父親を探し出して再び一緒に暮らそうと何度も家に電話するが、電話は一向につながらない。そこで、シリルは、学校に行くふりをしてはかつて父と暮らしていた団地の部屋の呼び鈴を押すが、やはり誰も出ることはなかった。
 
 学校に来ない彼を探しに来た先生から逃れるために診療所へと逃げ込んだシリルは、偶然居合わせたサマンサという女性(セシル・ドゥ・フランス)にしがみつき、離れなかった。
 
 "あの部屋にはもう誰もいないし何もない"という先生の言葉が受け入れられず、部屋には父親が買ってくれた自転車があると必死に言い張るシリルであったが、結局、部屋の中には何もなく、彼はショックを受けることになる。
 
 そんなある日、シリルのいる施設をサマンサが訪ねてきた。彼女は、偶然聞いたシリルの言葉をもとに、自転車を探しだし、現在の所有者から買い取ってくれていたのだった。
 
 これをきっかけにして、シリルは、サマンサに週末だけの里親を依頼し、彼女はこれを受け入れる。そして、シリルの願いに従って、二人はシリルの父親の行方を探し始めることにした。
 
 サマンサが買い取った自転車の売却広告の貼り紙を手掛かりに、ついに父親の居場所を突き止めた二人は父親の下を訪ねていき、ついにシリルは父親との再会を果たし、不器用ながらも彼が望んでいたひとときの親子の時間を過ごす。
 
 ところが、この再会の別れ際、シリルは父からの残酷な言葉を聞くことになる…。 
 
 
 


 
 

【監督】

 ジャン=ピエール・ダルデンヌ
 リュック・ダルデンヌ
 

【出演俳優】

 セシル・ドゥ・フランス
 トマ・ドレ
 ジェレミー・レニエ
 ファプリツィオ・ロンジョーネ
 エゴン・ディ・マテオ
 オリヴィエ・グルメ
 
 
 
★少年と自転車★【watchfree】
★少年と自転車★【xmovies8】
 
【字幕①】【字幕②】【字幕③】【字幕④】
【字幕⑤】【字幕⑥】

 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 字幕動画を閲覧するにはニコニコ動画への登録が必要になります。ニコニコ動画への登録は無料です。
 
 
 

『コレクター』U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2016年10月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

 

タグ :    

あ行    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: