【無料視聴】「グッバイ、レーニン!」を見る方法!

無料視聴・Youtubeなどネットで洋画のフル動画を見る方法!

【無料視聴】「グッバイ、レーニン!」を見る方法!

 


 


 
 
 

【映画の概要】

 これは2003年に公開されたドイツで制作された映画です。1989年に起った東西ドイツの統一された当時のドイツを舞台にして、ドイツの庶民の身の上に生じた悲劇や喜劇などのドラマや家族愛を描いた人間ドラマです。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

   1989年、東ドイツの首都である東ベルリンで暮らす青年のアレックス(ダニエル・ブリュール)は、テレビ修理工として働きながら暮らしていた。
 
 彼の母親クリスティアーネ(カトリーン・ザース)は、アレックスの父親(ブルクハルト・クラウスナー)が約10年前に西ドイツに亡命したことをきっかけにして、強く共産主義に傾倒していた。
 
 ところが、東ドイツの建国40周年の記念日の夜、アレックスが家族に隠したまま反体制のデモに参加し、街中で警官隊ともみ合っている姿をクリスティアーネが偶然目撃し、ショックのあまり彼女は心臓発作を起こして倒れ、昏睡状態になってしまう。
 
 8か月後、奇跡的に意識を取り戻したクリスティアーネであったが、担当の医師からは、今度同じようなショックを与えたら命取りになると警告されていた。
 しかし、この時、すでにベルリンの壁は崩壊し、東ドイツ政府も統一によって消滅を迎えていた。
 
 クリスティアーネを自宅に引き取ったアレックスは、母親の命を守るため、彼女にショックを与えないよう東ドイツの社会主義体制にまったく変化がなかったと装うためにいろいろと工作をするようになる。
  
 かつての国営食料品店が大手スーパーに姿を変えていく中、東ドイツ製のピクルスを探し回って買い求めてきたり、西側の文化が入ってきて目まぐるしく変化していく街並みに母親が疑問を抱かないように、東ドイツの国営企業がコカ・コーラ社と提携したなど、映画マニアの友人デニス(フロリアン・ルーカス)に協力をしてもらい、偽りのニュース番組を制作して母親に見せていた。
 
 けれども、やがて、クリスティアーネをごまかすのも限界が近づき、彼は、姉のアリアネ(マリア・シモン)やロシア人の恋人ララ(チュルパン・ハマートヴァ)から真実を打ち明ける方がよいと言われるようになる。
 
 そんなある日、アレックスたちは、郊外にある森の中の小屋に出かける。
 
 すると、クリスティアーネは、アレックスの父親の亡命の経緯を話し始めた。
 父親は、決して家族を捨てたのではなく、政治的な意思で西側に亡命し、母親を招き入れる努力をしていたが、自分の身に危険が迫り、実現ができなかったことを初めて告白するクリスティアーネ。
 
 この言葉を聞いたアレックスは、この時から父親に会いたいと思うようになる…。

 
 
 


 
 

【監督】

   ヴォルフガング・ベッカー
 

【出演俳優】

   ダニエル・ブリュール
カトリーン・ザース
チュルパン・ハマートヴァ
マリア・シモン
フローリアン・ルーカス
アレクサンダー・ベイヤー
ブルクハルト・クラウスナー
ミヒャエル・グヴィスデク

 
 
 
★グッバイ、レーニン!★【putlocker】
★グッバイ、レーニン!★【upstream】
 
【字幕①】【字幕②】【字幕③】【字幕④】
【字幕⑤】【字幕⑥】【字幕⑦】【字幕⑧】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

   字幕動画を閲覧するにはニコニコ動画への登録が必要になります。ニコニコ動画への登録は無料です。
 
 
 

『ルーム』U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2016年10月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

 

タグ :    

か行    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: