【無料視聴】「ジェイン・オースティン」の動画を見る方法!

無料視聴・Youtubeなどネットで洋画のフル動画を見る方法!

【無料視聴】「ジェイン・オースティン」の動画を見る方法!

 


 


 
 
 

【映画の概要】

 これは2007年に制作・公開されたアメリカとイギリスの合作映画です。「高慢と偏見」などで知られるイギリスの女流作家ジェイン・オースティンの若き日の様子を描いた伝記ドラマです。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

   1795年。厳然とした階級社会が根付いていたイギリスにおいては、結婚に際してもっとも重視されていたのは地位と財産であった。
 
 このようなイギリスの価値観へのこだわりをもっていたのは、イギリス南部にあるハンプシャーに住むオースティン家も例外ではなかった。
 
 しかし、オースティン家の次女ジェイン(アン・ハサウェイ)は、幼いころからこのような価値観に疑問を抱いており、彼女は結婚とは愛のためにするものだと考えていた。
 
 そこで、両親が結婚相手として探してきた地元の名士であるレディ・グレシャム(マギー・スミス)の甥のウィスリー(ローレンス・フォックス)との結婚も受け入れなかった。
 
 そんなある日、兄のヘンリー(ジョー・アンダーソン)に誘われて訪れたハンプシャーにある村で、ジェインはロンドンで法律を勉強しているアイルランド人青年のトム・ルフロイ(ジェームズ・マカヴォイ)と出会う。
 
 2人は、この狭い村の中で、毎日のように顔を合わせ、小説について語り合い、舞踏会で一緒に踊るうちに、やがて恋に落ちることになる。
 
 ところが、そんな2人に、イギリスの階級社会の古き呪縛が襲い掛かる。
 
 2人の関係が周囲に知れるようになるにつれて、ジェインは、従妹やレディ・グレシャムに冷たい視線を浴びるようになる。
 
 一方のトムも叔父であるラングロイス判事(イアン・リチャードソン)からのジェインとの交際を猛反対されてしまう。彼が法律を学ぶためには判事の援助が必要であったため、しだいに2人は窮地に追い込まれていく。
 
 しかし、どうしてもジェインと別れる決意ができなかったトムは、彼女に駆け落ちを打診する。
 ジェインは、駆け落ちの先にある生活がとても苦しいものになることは明らかであったが、駆け落ちすることを決意する。
 
 ところが、2人がスコットランドに向かう道中、ひょんなことから、ジェインはトムの家族の生活がラングロイス判事からの援助に支えられていることを知ってしまう。
 
 そして、トムと駆け落ちをすることが彼の家族にまで迷惑をかけることを知ったジェインは、ついに自ら身を引くことを決意する…。

 
 
 


 
 

【監督】

   ジュリアン・ジャロルド
 

【出演俳優】

   アン・ハサウェイ
 ジェームズ・マカヴォイ
 ジュリー・ウォルターズ
 ジェームズ・クロムウェル
 マギー・スミス
 ローレンス・フォックス
 アンナ・マックスウェル・マーティン

 
 
 
★ジェイン・オースティン★【123movies】
★ジェイン・オースティン★【ffilms】
 
【吹替①】【吹替②】【吹替③】【吹替④】
【吹替⑤】【吹替⑥】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

   字幕動画を閲覧するにはニコニコ動画への登録が必要になります。ニコニコ動画への登録は無料です。
 
 
 

『ワン・デイ 23年のラブストーリー』
U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2016年9月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

 

タグ :    

さ行    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: