【無料視聴】「スティーブ・ジョブズ(2015)」の動画を見る方法!

無料視聴・Youtubeなどネットで洋画のフル動画を見る方法!

【無料視聴】「スティーブ・ジョブズ(2015)」の動画を見る方法!

 


 


 
 
 

【映画の概要】

 これは2015年に制作・公開されたアメリカの映画です。ウォルター・アイザックソンが作成した伝記を基にして、比類の天才と言われたスティーブ・ジョブズの知られざる素顔と家族との愛憎劇を描いた人間ドラマです。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 1984年に行われたアップル社の株主総会。この席で行われる新製品発表のプレゼンテーションが行われる予定になっていた。
 
 ところが、このプレゼンの40分前、スティーブ・ジョブズ(マイケル・ファスベンダー)は、部下であるアンディ・ハーツフェルド(マイケル・スタールバーグ)と口論をしていた。
 
 彼は、このプレゼンでマックの本体に「ハロー」と挨拶をさせようとしていたのだが、肝心のマシンが沈黙を続けていたのだった。
 
 マーケティングを担当するジョアンナ(ケイト・ウィンスレット)は計画を変更し、マシンの挨拶をカットしようとスティーブを説得するものの、彼はこれに応じなかった。
 
 その時、スティーブの元恋人のクリスアン(キャサリン・ウォーターストン)が5歳になる娘のリサ(マッケンジー・モス)を連れてやってきた。
 
 しかし、彼女がやってきた理由は、スティーブの祝福ではなく、リサを認知しない彼への抗議のためであった。
 
 公私が入り乱れて緊張感が高まっていく中、本番15分前になって何かがひらめいたスティーブは、ジョアンナに胸ポケットがついた白いシャツを準備するように指示を出す。
 
 その後、スティーブは、彼が社長にハンティングしたジョン・スカリー(ジェフ・ダニエルズ)に促され、舞台へと進んでいく…。
 
 
 それから4年後の1988年。この時のスティーブは、マッキントッシュの売り上げ不振からマックを追い出され、自ら立ち上げたNeXT(ネクスト)社が開発した教育用PCシステムの発表会の直前であった。
 
 このシステムを開発したエンジニアのスティーブ・ウォズニアック(セス・ローゲン)は、マスコミにスティーブの批判を述べたことに対して文句を言う彼の傲慢さに激怒する。
 
 そして、本番直前、すでに9歳になっていた娘のリサ(リプリー・ソーボ)が彼の前に現れる…。
 
 
 それから10年が経過した1998年。この時のスティーブは業績不振のマックに再び社長として迎え入れられ、iMacの発表会を直前に控えていた。
 
 ジョアンナから莫大な売り上げ予測の報告を受けたスティーブは、歓喜に浸っていたが、クリスアンが自宅を売ることを留めなかったリサに激怒した彼は、リサが通うハーバード大学の学費を払わないと告げていた。
 
 スティーブ・ウォズニアックに、発表会でiMacの開発チームへの謝辞を伝えるべきと促されたことに対し、スティーブは、このチームは10億ドルの損失を出したチームだとその要請を一蹴する。
 
 この時19歳になっていたリサ(パーラ・ヘイニー=ジャーディン)は、そんなスティーブの姿を見て、ついに父への怒りを爆発させることに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 ダニー・ボイル
 

【出演俳優】

 マイケル・ファスベンダー
 ケイト・ウィンスレット
 セス・ローゲン
 ジェフ・ダニエルズ
 マイケル・スタールバーグ
 キャサリン・ウォーターストーン
 パーラ・ヘイニー=ジャーディン
 リプリー・ソーボ
 マッケンジー・モス
 セーラ・スヌーク
 
 
 
★スティーブ・ジョブズ★【fmovies】
★スティーブ・ジョブズ★【123movies】
 
【字幕・openload】
【字幕・greevid】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 リンク先が"We are sorry!"と表示される場合、URLをブラウザの検索窓にコピペしてください。
 
 
 

『ルーム』U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2016年10月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

 

タグ :    

さ行    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: