【無料視聴】「大脱走」の動画を見る方法!

無料視聴・Youtubeなどネットで洋画のフル動画を見る方法!

【無料視聴】「大脱走」の動画を見る方法!

 


 


 
 
 

【映画の概要】

 これは1963年に制作・公開されたアメリカの映画です。第二次世界大戦中にドイツの第3捕虜収容所に収容された連合国軍の将校たちが大脱走を繰り広げる様子を描いた歴史上の事実を素にした戦争ドラマです。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

   第二次世界大戦下のドイツに、スタラグ・ルフト第三空軍捕虜収容所が新設された。
 
 この捕虜収容所に、イギリス軍を中心とした連合国軍の将校が捕虜として送られてくるが、この捕虜の中には脱走の常習犯たちが数多くいた。
 
 ドイツ軍兵士は、絶え間なく脱走を試みる兵士たちに手こずり、常習犯を集めて、脱走が非常に困難な収容所を作り上げる。
 
 鉄条網には近づけず、隠れる場所となる森までは100メートル以上の距離を設け、選りすぐりの監視員が監視に当たっていた。
 
 収容所所長のフォン・ルーゲル所長(ハンネス・メッセマー)は、捕虜である連合軍将校のラムゼイ大佐(ジェームズ・ドナルド)に"無駄な悪あがきは辞めて、大人しくせよ"と忠告をするが、ラムゼイ大佐は"脱走をし、敵軍を混乱させるのは将校の義務である"として、一歩も引かなかった。
 
 そんな中、アメリカ兵であるバージル・ヒルツ(スティーブ・マックイーン)は、鉄条網に盲点があることを見抜き、グローブとボールを持って来ると、さりげなく鉄条網の脇に投げ入れ、立ち入り禁止区域に侵入する。
 
 結局、ドイツ兵に見つかり機銃掃射を受け、間一髪で助かったバージルであったが、彼は、大胆不敵な振る舞いから、収容直後からさっそく所長に目を付けられて独房に入れられることになる。
 
 この数時間後、"ビッグX"と呼ばれる空軍中隊長のロジャー・バートレット(リチャード・アッテンボー)が収容所に到着する。彼は、収容所に到着するなり、さっそく250名全員が脱走するという大規模な脱走計画を立てる。
 
 この計画は、森へ抜ける100メートルを超えるトンネルを3本同時に掘るという大胆なものであったが、第三空軍捕虜収容所に収容されたメンバーは、ロジャーも驚くほどのスペシャリストがそろっており、24時間の監視さらされながらも彼らの作業は着々と進んでいった…。

 
 
 


 
 

【監督】

   ジョン・スタージェス
 

【出演俳優】

   スティーヴ・マックイーン
 ジェームズ・ガーナー
 リチャード・アッテンボロー
 ジェームズ・ドナルド
 チャールズ・ブロンソン
 ドナルド・プレゼンス
 ジェームズ・コバーン
 ゴードン・ジャクソン
 ジョン・レイトン
 ナイジェル・ストック
 ウィリアム・ラッセル
 トム・アダムス
 ハンネス・メッセマー
 ローベルト・グラーフ
 ロベルト・フライターク
 ジョージ・マイケル

 
 
 
★大脱走★【solarmovie】
★大脱走★【iwannawatch】
 
【字幕】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

   【iwannawatch】は、「close ad」をクリックし、画面中央に表示された再生マークをクリックすると見られます。
 
 
 

『ルーム』U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2016年10月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

 

タグ :    

た行    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: