【無料視聴】「バイオハザード」の動画を見る方法!

無料視聴・Youtubeなどネットで洋画のフル動画を見る方法!

【無料視聴】「バイオハザード」の動画を見る方法!

 


 


 
 
 

【映画の概要】

 これは2002年に制作・公開されたアメリカとイギリス、ドイツの合作映画です。同名の人気ゲームを映画化したもので、ある閉ざされた生物研究所を舞台にして、研究中の新型ウィルスが蔓延した研究所内に眠っていたある女性が、生き延びるため、ウィルスに汚染された怪物たちに戦いを挑んでいく様子を描いたアクション・ドラマです。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 21世紀の近未来。アメリカの家庭用医薬品メーカーの"アンブレラ社"は、90%以上のシェアを占め、全米で№1の巨大医薬品メーカーとなっていたが、同社は、その裏で細菌兵器の開発を手掛ける"死の商人"としての顔も持っていた。
 
 そして、アメリカ・ラクーンシティの郊外に位置するところに、"ハイブ"と呼ばれるアンブレラ社の地下研究所が存在していた。
 
 ところが、ある日、この研究所で密かに研究が進められていた細菌兵器の"Tウィルス"が何者かによって研究所内に撒かれ、排気口などを通じて、研究所員に感染が広がっていく。
 
 このバイブを集中管理している"レッド・クイーン"と呼ばれるコンピューターは、ウィルスが研究所外に流出することを回避するために、施設の出口をすべて遮断し、消火剤やスプリンクラーなどを起動させて、500人にも及ぶ研究所員全員を死亡させてしまう。
 
 研究所内の異常を察知したアンブレラ社は、このような事態はレッド・クイーンが故障したことから生じたものと判断をし、特殊部隊を派遣して、レッド・クイーンをシャットダウンさせたうえで、研究所内の調査に当たらせることを決定する。
 
 そして、この命令を受けた部隊のメンバーが研究所に到着すると、出入口付近にある洋館でアリスという女性(ミラ・ジョヴォヴィッチ)を発見する。
 
 記憶を失い、何も思い出せずにいた彼女を伴い、研究所の地下施設に入った特殊部隊のメンバーは、研究所内で死亡した研究所員たちの惨たらしい姿を目の当たりにする。
 
 そして、特殊部隊のメンバーは、レッド・クイーンをシャットダウンすべく、メインコンピュータのある部屋に向かう。
 
 しかし、突如としてレッド・クイーンの防衛システムが動き出し、システムの攻撃にさらされた彼らは、その多くがこの攻撃で倒れることになる…。

 
 
 


 
 

【監督】

   ポール・W・S・アンダーソン
 

【出演俳優】

 ミラ・ジョヴォヴィッチ
 ミシェル・ロドリゲス
 エリック・メビウス
 ジェームズ・ピュアフォイ
 マーティン・クルーズ
 コリン・サーモン
 パスクエール・アリアルディ
 ハイケ・マカッシュ

 
 
 
★バイオハザード★【fmovies】
★バイオハザード★【123movies】
 
【吹替・bilibili】
【吹替・streamin】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

【streamin】動画を見るには、画面内右上の青い「×」をクリックして広告などを消した後、画面中央のマークをクリックして下さい。
 
 
 

『ルーム』U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2016年10月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

 

タグ :    

は行    コメント:4

この記事に関連する記事一覧

コメントは4件です

  1. 【無料視聴】「バイオハザードII アポカリプス」の動画を見る方法! | 無料視聴・Youtubeなどネットで洋画のフル動画を見る方法! より:

    […]  これは2004年に制作・公開されたアメリカとイギリス、カナダの合作映画です。前作バイオハザードの続編で、ミラ・ジョヴォヴィッチ演じる主人公が正体不明のウィルスによってゾン […]

  2. […]  これは2007年に制作・公開されたアメリカの映画です。「バイオハザード」、バイオハザードIIに続くシリーズ第3弾で、生物兵器を開発していたアンブレラ社が目論む陰謀を阻止する […]

  3. […]  この作品は、2010年に公開されたアメリカの映画です。「バイオハザード」、「バイオハザードII」、「バイオハザードIII」に続く、人気のゲームが映画化されたシリーズの第4弾。人類 […]

  4. […]  この作品は、2012年に公開されたアメリカの映画です。「バイオハザード」、「バイオハザードII」、「バイオハザードIII」、「バイオハザードIV」に続く、『バイオハザード』シリー […]

トラックバックURL: