【無料視聴】「パリ、テキサス」を見る方法!

無料視聴・Youtubeなどネットで洋画のフル動画を見る方法!

【無料視聴】「パリ、テキサス」を見る方法!

 


 


 
 
 

【映画の概要】

 この作品は、1984年に公開された西ドイツとフランスで制作された映画です。アメリカ・テキサスを舞台にして、ひとり放浪していたある男性が妻や息子と再会し、やがてひとりで去っていく様子を描いた人間ドラマです。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

   アメリカ・テキサスに広がる原野の中、1人の男性(ハリー・ディーン・スタントン)が途方に暮れたように歩いていた。しかし、彼はガソリン・スタンドに入り水を飲むと、その場に倒れてしまう。
 間もなく病院に担ぎ込まれた彼は、身分証明書も持っておらず、彼の身元を証明するものは何一つなかった。
   
 この病院の医師(ベルンハルト・ヴィッキ)が、この男性が持っていた一枚の名刺の宛先に電話をすると、この男性の弟を名乗るウォルト(ディーン・ストックウェル)ににつながる。彼の話では、この男性がトラヴィスといい、4年前に失踪していたまま行方が分からなくなっていたということであった。
   
 さっそく病院に駆けつけたウォルトは、トラヴィスと4年ぶりの再会を果たす。ところが、トラヴィスは記憶を失っているようで、ウォルトが弟であることがわからないようであった。
   
 トラヴィスが飛行に乗ることを拒んだため、ウォルトは仕方なく自動車で自宅があるロサンゼルスまで向かうことにする。
 ロサンゼルスまでの道中、ウォルトは、彼の妻ジェーン(ナスターシャ・キンスキー)や息子ハンターについて話すが、トラヴィスはまったく答えることなく、ただ「パリ、テキサス」という言葉を口にしていた。
   
 ロスの自宅では、ウォルトの妻アンヌ(オーロール・クレマン)と、彼が預かり自分の息子のように育てているトラヴィスの息子ハンター(ハンター・カーソン)が出迎える。
 息子との再会は、非常にギクシャクしたものであったが、数日もすると、2人は打ち解け出していった。
   
 しばらく、ウォルトの家にいたトラヴィスは、しだいに記憶を取り戻していったが、そんなある日、アンヌからテキサスの首都ヒューストンに住んでいるトラヴィスの妻ジェーンから、わずかながら送金がされていることを聞く。
   
 この話を聞いたトラヴィスは、ジェーンを探しにヒューストンに行くことを決意し、息子ハンターもこれに同行する。
   
 そして、ヒューストンに到着したトラヴィスたちが銀行から出てきたジェーンらしき人物が乗る赤い自動車を見つけて追いかけると、その車は怪しい雰囲気のある建物の中に入っていった。
   
 トラヴィスが、息子を車の中に残し、ひとり建物の中に入っていくと、そこは、なんとマジック・ミラー越しに女性の姿を覗くいかがわしい施設であった…。

 
 
 


 
 

【監督】

   ヴィム・ヴェンダース
 

【出演俳優】

   ハリー・ディーン・スタントン
 ナスターシャ・キンスキー
 ディーン・ストックウェル
 オロール・クレマン
 ハンター・カーソン
 ベルンハルト・ヴィッキ

 
 
 
★パリ、テキサス★【Putlocker】
★パリ、テキサス★【123movies】
 
【字幕】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

リンク先が"We are sorry!"と表示される場合、URLをブラウザの検索窓にコピペしてください。
 
 
 

『コレクター』U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2016年10月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

 

タグ :    

は行    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: