【無料視聴】「ベイマックス」の動画を見る方法!

無料視聴・Youtubeなどネットで洋画のフル動画を見る方法!

【無料視聴】「ベイマックス」の動画を見る方法!

 


 


 
 
 

【映画の概要】

 これは2014年に制作・公開されたアメリカの映画です。近未来の架空の町を舞台にして、兄を失い、悲しみのあまり心を閉ざしてしまったロボット発明の天才少年が、兄が残したロボットとともに兄の死の真相を究明しているうちに、やがて兄がこのロボットに託した想いを知り、立ち直っていく姿を描いたアニメ・ドラマです。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 最先端テクノロジーのベンチャー企業が集まる近未来都市サンフランソウキョウ。この町に住む14歳のヒロ(声:ライアン・ポッター・本城雄太郎)は、ロボット開発に関する天才的な才能を持つ少年であった。
 
 しかし、3歳の時に両親を亡くし、兄のタダシ(声:ダニエル・ヘニー・小泉孝太郎)と一緒に暮らす彼は、その類まれな才能を非合法なロボット格闘技に費やす、だらけた生活を送っていた。
 
 そんな弟の姿を見かねた兄のタダシ(声:ダニエル・ヘニー・小泉孝太郎)は、彼が通う大学に連れて行き、"ロボットオタク"の友人たちに紹介する。彼らは、自らの社会に役立てるため、日々、アイデアを凝らしてロボットを開発していたのであった。
 
 そんな兄とその友人たちの姿に触発されたヒロは、自分も兄の通う大学でロボット開発をしたいと考えるようになり、近く行われる飛び級入試となるロボットコンテストへの参加を決意する。
 
 この大学への飛び級入試に合格するには、ロボット工学の第一人者であるロバート・キャラハン教授(声:ジェームズ・クロムウェル・金田明夫)を納得させるだけの独創的な発想と明快なプレゼン能力が要求されることになる。
 
 ヒロは、どのようなロボットを開発するかいろいろと悩みながらも、兄とその友人たちの協力を得ながら、"マイクロボット"という名の画期的なロボットの開発に成功する。
 
 それは、親指大の小さな粒状のロボットが変幻自在に形を変えながら引き寄せあい、操縦者が頭部にトランスミッターを装着することによって、思いのままの形状を作り出せるというものであった。
 
 発表当日、ヒロが行ったマイクロボットのプレゼンは大成功を収め、キャラハン教授から直々に入学を許可されることになったヒロは、兄のタダシと大喜びをする。
 
 ところが、その直後、会場で火災が発生し、建物に取り残された恩師のキャラハン教授を助けるために、燃え盛る炎の中にひとり飛び込んだタダシは、爆発に巻き込まれて返らぬ人となってしまう。
 
 突然の事故で兄を失い、悲しみに暮れていたヒロは、心を閉ざし、部屋に引きこもるようになる。
 
 ところが、しばらくしたある日、ヒロが何気なく発した言葉で、部屋に置いてあったタダシが開発したロボット"ベイマックス"が起動することになる。
 
 そして、このベイマックス(声:スコット・アツィット・川島得愛)には、兄のタダシが想いを込めた大きな使命が託されていた…。
 
 
 


 
 

【監督】

 ドン・ホール
 クリス・ウィリアムズ
 

【出演声優】

●字幕版●

 ライアン・ポッター
 スコット・アツィット
 T.J.ミラー
 ジェイミー・チャン
 デイモン・ウェイアンズ・Jr
 ジェネシス・ロドリゲス
 ダニエル・ヘニー
 マヤ・ルドルフ
 ジェームズ・クロムウェル
 アラン・テュディック
 

●吹替版●

 川島得愛
 本城雄太郎
 小泉孝太郎
 新田英人
 浅野真澄
 武田幸史
 山根舞
 金田明夫
 森田順平
 菅野美穂
 中田譲治
 植竹香菜
 あべそういち
 坂口候一
 立木文彦
 甲斐田裕子
 こねり翔
 大木民夫
 
 
 
★ベイマックス★【fmovies】
★ベイマックス★【hdmovie】
 
【字幕】
【字幕】
 
【吹替】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 字幕動画を見るには、画面内右上の青い「×」をクリックして広告などを消した後、画面中央のマークをクリックして下さい。
 
 
 

『コレクター』U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2016年10月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

 

タグ :    

は行    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: