【無料視聴】「ボーン・アイデンティティー」の動画を見る方法!

無料視聴・Youtubeなどネットで洋画のフル動画を見る方法!

【無料視聴】「ボーン・アイデンティティー」の動画を見る方法!

 


 


 
 
 

【映画の概要】

 これは2002年に制作・公開されたアメリカの映画です。記憶を失ったある男性が正体不明の組織にその命を狙われながらも、自らの体が記憶している戦闘技術を武器に、自らが何者であるかを探していく姿を描いたサスペンス・アクションです。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 ある嵐の夜、イタリア南部マルセイユ沖の海で、意識不明の男性(マット・デイモン)が瀕死の状態で漂流しているところを漁船に救助される。
 
 漁船に引き上げられた男性の背中には銃弾の痕があり、その皮膚の下に埋め込まれたマイクロチップには、スイスのチューリッヒ銀行の貸金庫の口座番号が記録されていた。
 
 この男性は何とか一命を取り留め、意識を取り戻すものの、記憶は戻らず、自らの名前すらも思い出せずにいた。
 
 数週間後、彼は、自分の記憶を取り戻すべく、マイクロチップに記録されていたチューリッヒ銀行に向かう。
 
 ところが、彼は、スイスで警官二人から職務質問を受けると、とっさにドイツ語で受け答えをし、警棒を突き付けられた彼は警官たちを反射的に倒して逃走する。
 
 そして、銀行に到着した彼が貸金庫を開けると、その中には"ジェイソン・ボーン"と署名されたパスポートの他、5種類の名義のパスポートと複数の通貨が混じった大量の札束、一丁の拳銃が入っていた。
 
 一方、CIAの肩部であるアレクサンダー・コンクリン(クリス・クーパー)の下にジェイソン・ボーンが生存しているとの報告が入ると、彼は直ちにボーンを抹殺せよとの指令を出す。
 
 警官を倒したことで指名手配をされ、CIAからの追手からも追われることになったボーンは、途中でマリーという女性(フランカ・ポテンテ)と出会い、一緒にパリに向かうことになる。
 
 パリに到着したボーンは、かつての自分の足取りをたどり、自分がCIAの工作員として、アフリカにある国の政府要人の暗殺未遂事件に関与していたことを突き止める。
 
 自らの素性が少しずつ明らかになる中、マリーも指名手配されていることを知ったボーンは、マリーの知人の家に隠れることにするが、そんな二人にCIAから派遣されたヒットマンが襲いかかる…。

 
 
 


 
 

【監督】

   ダグ・リーマン
 

【出演俳優】

   マット・デイモン
 フランカ・ポテンテ
 クリス・クーパー
 ブライアン・コックス
 アドウェール・アキノエ・アグバエ
 クライヴ・オーウェン
 ジュリア・スタイルズ
 ガブリエル・マン
 オルソ・マリア・グェリニ
 ティム・ダットン
 デビッド・セルバーグ
 ハリー・ギルバート
 ケイティー・サイン
 ウォルトン・ゴギンズ
 ジョシュ・ハミルトン

 
 
 
★ボーン・アイデンティティー★【fmovies】
★ボーン・アイデンティティー★【123movies】
 
【吹替・miomio】
【吹替・streamin】
【字幕・streamin】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

【streamin】動画を見るには、画面内右上の青い「×」をクリックして広告などを消した後、画面中央のマークをクリックして下さい。
 
 
 

『ルーム』U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2016年10月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

 

タグ :    

は行    コメント:4

この記事に関連する記事一覧

コメントは4件です

  1. […]  これは2004年に制作・公開されたアメリカの映画です。ボーン・アイデンティティーに続くボーンシリーズの第2弾で、記憶を失った元CIAの工作員が、これまでの追われる立場から一転 […]

  2. […]  これは2007年に制作・公開されたアメリカの映画です。アイデンティティー、スプレマシーに続くボーン・シリーズの最終章で、人間兵器と言われた元CIAの暗殺者の男性が、CIAに追われ […]

  3. […]  これは2004年に制作・公開されたアメリカの映画です。ボーン・アイデンティティーに続くボーンシリーズの第2弾で、記憶を失った元CIAの工作員が、これまでの追われる立場から一転 […]

  4. […]  これは2007年に制作・公開されたアメリカの映画です。アイデンティティー、スプレマシーに続くボーン・シリーズの最終章で、人間兵器と言われた元CIAの暗殺者の男性が、CIAに追われ […]

トラックバックURL: