【無料視聴】「ラブソングができるまで」の動画を見る方法!

無料視聴・Youtubeなどネットで洋画のフル動画を見る方法!

【無料視聴】「ラブソングができるまで」の動画を見る方法!

 


 


 
 
 

【映画の概要】

 これは2007年に制作・公開されたアメリカの映画です。1980年代のアメリカで大人気だった元ポップスターの男性と大失恋をきっかけに書くことをやめてしまったある作家志望の女性がひょんなことからラブソングを一緒に作ることになり、悪戦苦闘する様子を描いたラブ・コメディです。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 1980年代のアメリカ・ポップス界で大人気を誇ったバンド"POP"のボーカル、アレックス(ヒュー・グラント)。そんな彼も、今となっては人気も衰え、声がかかるのは懐メロのイベントのときくらいであった。
 
 ところが、そんなある日、アレックスに再びヒット曲を出す千載一遇のビッグチャンスが現れる。
 なんと、人気沸騰中の天才歌姫コーラ・コーマン(ヘイリー・ベネット)から歌を提供して欲しいというオファーが来たのであった。
 
 しかし、曲の初デビューは2週間後に開催されるコーラのコンサート。アレックスの曲作りに掛けられる時間はほとんどなかった。
 
 さっそく、アレックスは現在ブレイク中の一流作詞家と曲作りを開始するが、焦る気持ちもあってか、2人の歯車はうまくかみ合わない。
 
 そんな折、アレックスのアパートの庭の手入れをアルバイトでしていたソフィー(ドリュー・バリモア)がつぶやいた一節のフレーズに、アレックスは強いインスピレーションを感じる。
 
 そう、ソフィーはかつて有望と言われた作家の卵であった。しかし、そのとき付き合っていた作家の彼に別に婚約者がいたことを知り、彼女はショックを受ける。
 しかも、その彼がソフィーとの恋愛模様を書いた本がベストセラーになって、彼は著名な作家としてもてはやされるようになっていたのである。
 
 そんなトラウマからソフィーは文章を書くことのすべてを辞めてしまっていたのであった。
 
 ソフィーに作詞の才能を感じたアレックスは、さっそく彼女に協力を要請するが、ソフィーは断固としてこれを拒否する。
 
 諦めきれなかった彼は、ソフィーの姉のロンダ(クリステン・ジョンソン)が自分のバンドの大ファンであることを知り、ロンダを巻き込んでソフィーの説得に当たる。
 
 やっとのことで、アレックスは作詞を渋る彼女の協力を得ることに成功するが、この時2人に残された時間はわずか3日間となっていた…。

 
 
 


 
 

【監督】

   マーク・ローレンス
 

【出演俳優】

   ヒュー・グラント
 ドリュー・バリモア
 ブラッド・ギャレット
 クリステン・ジョンソン
 キャンベル・スコット
 ヘイリー・ベネット

 
 
 
★ラブソングができるまで★【fmovies】
★ラブソングができるまで★【123movies】
 
【吹替①】【吹替②】【吹替③】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 吹替え動画は少し時間を置くと自動的に再生が始まります。
 
 
 

【音楽・BGM紹介】

   予告編後半に流れる歌、とてもいい曲ですよね!?
   気になったあなたに、紹介しておきますね!
 
 ●Hugh Grant & Haley Bennett「A Way Back Into Love 」
 
 
 

『ワン・デイ 23年のラブストーリー』
U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2016年9月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

 

タグ :    

ら行    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: