【無料視聴】「リベリオン」の動画を見る方法!

無料視聴・Youtubeなどネットで洋画のフル動画を見る方法!

【無料視聴】「リベリオン」の動画を見る方法!

 


 


 
 
 

【映画の概要】

 これは2002年に制作・公開されたアメリカの映画です。第三次世界大戦後の未来を舞台にして、一党独裁の状況の中、党首によって感情を持つことを禁じられた社会で、党の方針に従って冷徹に職務をこなしていた特殊捜査官の男性が、ある事件をきっかけに現在の体制に疑問を持ち、党に対して戦いを挑んでいく様子を描いたSFアクション・ドラマです。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 第三次世界大戦を経た後に建設された都市国家リブリア。
 
 ここでは、"ファザー"が率いるデトラグラマン党の一党独裁制が敷かれ、二度と戦争を起こさないように、国民は一切の感情を持つことが禁じられていた。
 
 そのため、リブリアでは、音楽、絵画や映像、文学などの書籍など、人々の感情を動かすコンテンツの作成・公表の一切が禁じられ、国民は政府が製造・配給する感情抑制剤"プロジアム"の服用が義務付けられていた。
 
 そして、党の方針に逆らう者は、"感情違反者"とされ、"クラリック(聖職者)"と称される特殊捜査官によって、拘束・処刑がされることで徹底的な管理がなされていた。
 
 
 ジョン・プレンストン(クリスチャン・ベール)は、クラリックの中でも、指折りの実力者で、クラリックが持つ格闘戦術"ガン=カタ"の達人である。
 
 彼は、妻が感情違反者として処刑された後、息子ロビー(マシュー・ハーバー)と娘のリサ(エミリー・ジーベルト)と3人で暮らしていた。
 
 そして、ロビーは、クラリックの候補生であることから、妻が処刑された後、自宅では、親子間でも相互に感情違反がないか監視し合うような状況であった。
 
 
 ところが、ある日、ジョンは、彼の同僚で仕事上のパートナーでもあったパートリッジ(ショーン・ビーン)を感情違反者として処刑することになり、その日から彼の心は落ち着かなくなっていく。
 
 その翌日、手を滑らせて、政府から配給されている感情抑制剤"プロジアム"が入った容器を誤って落として割ってしまったジョンは、その日、"プロジアム"を服用しないで出勤することになる。
 
 すると、この日逮捕した感情違反者のメアリー(エミリー・ワトソン)を尋問していたジョンは、逆に彼女の言葉に動揺することになる。
 
 その後、メアリーの自宅を捜索したジョンは、彼女の部屋の中の隠し扉を見つけ、中に置かれている数々の美術品に触れると、心が激しく動揺を始める。
 
 そして、蓄音機にかけたベートーベンのレコードから流れる音楽に涙したジョンは、感情を持つ者が、日々政府によって処刑されている現状に疑問を持ち始めることになる。
 
 彼の中にある疑問が大きくなっていく中、メアリーが処刑されたことを知ったジョンが激しく動揺したことを機に、彼は感情違反者と疑われ、政府から追われる身分となってしまう。
 
 
 党の親衛隊たちから逃走していた彼は、やがて同じように政府の体制自体に疑問を持つ者たちの協力を得て、ついにファザーに反旗を翻すことを決意する。
 
 "ガン=カタ"の達人であるジョンは、次々と親衛隊たちを倒して党の中枢へとたどり着くが、そこで彼は驚くべき事実を知ることになる…。

 
 
 


 
 

【監督】

   カート・ウィマー
 

【出演俳優】

   クリスチャン・ベイル
 エミリー・ワトソン
 テイ・ディグス
 アンガス・マクファーデン
 ショーン・パートウィー
 マシュー・ハーバー
 ショーン・ビーン
 ウィリアム・フィクナー
 ドミニク・パーセル
 クリスチャン・カールマン
 ジョン・ケオグ
 デイヴィッド・バラッシュ
 ディーク・マーテンス
 マリア・ピア・カルゾーン
 エミリー・シーワート
 マイク・スミス
 フローリアン・フリッツ
 ダニー・リー・クラーク
 フランチェスコ・カラブラス
 カート・ウィマー
 アナトール・トーブマン
 ブライアン・コネリー
 アレクサ・サマー
 ブライアン・クック
 マフメット・クルトゥルス
 デイヴィッド・ヘミングス
 クラウス・シンドラー
 オリヴァー・ブランドル

 
 
 
★リベリオン★【fmovies】
★リベリオン★【megashare】
 
【吹替】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

   吹替え動画を1日に一定回数以上再生するには、FC2への登録が必要になります。登録は無料でできます。
 
 
 

『ワン・デイ 23年のラブストーリー』
U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2016年9月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

 

タグ :    

ら行    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: