【無料視聴】「インサイド・マン」の動画を見る方法!

無料視聴・Youtubeなどネットで洋画のフル動画を見る方法!

【無料視聴】「インサイド・マン」の動画を見る方法!

 


 


 
 
 

【インサイド・マン・概要】

 『インサイド・マン』は、2006年に公開されたアメリカの映画です。マンハッタンにある銀行で、白昼堂々、人質を取った立てこもり強盗事件が発生し、事件解決に向けて奔走する捜査官たちや女性交渉人が、犯人たちとの激しい心理戦を繰り広げる様子を描いたクリミナル・サスペンスです。

 
 
 


 
 
 

【インサイド・マン・あらすじ】

 ある日、マンハッタンにある信託銀行で、突如、多数の人質を取った立てこもり強盗事件が発生する。
 
 4人組の犯人は、白昼堂々、塗装業者を装って銀行に忍び込み、人質50人を取ると銀行を占拠する。
 
 一報を受けたニューヨーク市警は、キース・フレイジャー(デンゼル・ワシントン)とビル・ミッシェル(キウェテル・イジョフォー)を急きょ、現場に向かわせた。
 
 この時、キースは、証拠品を横領した容疑で警察の内務調査を受けていたこともあり、名誉を挽回する絶好の機会と考え、意気揚々と現場に向かっていた。
 
 一方で、人質立て籠もり事件発生の連絡は、この銀行の会長であるアーサー・ケイス(クリストファー・プラマー)の耳にも入っていた。
 
 アーサーは、連絡を聞くや否や、顔色を変えて、担当弁護士のマデリーン・ホワイト(ジョディ・フォスター)にある依頼をする。それは銀行の貸金庫内に保管されている「あるもの」を、強盗たちから死守して欲しいというものであった。
 
 同じころ、銀行内では、犯人グループのリーダーであるダルトン・ラッセル(クライヴ・オーウェン)が、人質となった職員を地下に連れていき、通信手段となりえるや脱出の際に使えそう道具、そして身分を証明できるものを没収していた。
 
 この時、人質のひとりが、携帯電話を隠し持とうとするのを見つけた彼は、別室に連れ込み激しい制裁を加えた。
 
 その後、犯人たちは、警察の目をごまかすために、人質全員に塗装業者の服装を与え、自分たちと同じ格好をさせると、さらに、彼らは、交渉人に対し、逃走用のジャンボジェット機とパイロットを要求し、応じない場合は人質を1人ずつ殺害していくと脅迫した。
 
 現場の捜査官たちに緊張が走る中、アーサーの命を受けたマデリーンが市長を伴って介入を始め、事件はさらに混迷を深めることになる…。
 
 
 


 
 
 

【監督】

 スパイク・リー
 

【出演俳優】

 デンゼル・ワシントン
 クライヴ・オーウェン
 ジョディ・フォスター
 クリストファー・プラマー
 ウィレム・デフォー
 キウェテル・イジョフォー
 カルロス・アンダース・ゴメス
 ジェームス・ランソン
 
 
 
★インサイド・マン★【fmovies】
★インサイド・マン★【sockshare】
 
【字幕・vstream】
【字幕・vidoza.net】
【字幕・streamango】
 
【吹替・vstream】
【吹替・clipwatch】
【吹替・vidoza.net】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 

今回は下記リンクのQ2、Q3、Q14、Q16、Q19に該当するものがあります!

↓     ↓     ↓

★動画を見る際の注意点まとめ★

 
 
 
『ターミネーター:新起動 ジェニシス』
U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2019年8月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

 

タグ :    

あ行    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed