【無料視聴】「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」の動画を見る方法!

無料視聴・Youtubeなどネットで洋画のフル動画を見る方法!

【無料視聴】「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」の動画を見る方法!

 


 


 
 
 

【映画の概要】

 「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」は、2017年に公開されたイギリスの映画です。イギリス内閣の閣議記録をもとにして、第二次世界大戦下のヨーロッパを舞台にして、激動するヨーロッパの中で苦渋の選択を迫られ、苦悩を抱えるイギリス首相ウィンストン・チャーチル。そんな彼の首相就任からダンケルクの戦いまでの27日間の姿を描いた歴史ドラマです。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 第二次世界大戦勃発直後の1940年。次つごと各地に侵攻するドイツ軍は、その勢力を拡大し、隣国のフランスは、もはや陥落寸前の状態にあった。
 
 日々、ドイツ軍の脅威がイギリスに迫る中、これまでイタリアとドイツに対し、融和策をとっていたチェンバレン政権は倒れ、イギリス保守党と労働党の支持により、ウィンストン・チャーチル(ゲイリー・オールドマン)が、新たな英国首相に任命されることになる。
 
 しかし、当時のイギリスは、フランス陥落を目前にしたドイツの脅威に迫られており、イギリス国内はドイツへの徹底抗戦か講和かに二分されいた。
 
 そんな中、ドイツ軍への徹底抗戦を訴える彼は、イギリス政界でも冷遇されており、彼の首相就任は、誰もやりたがらない役回りを押し付けられたようなものであった。
 
 1940年5月10日、こうして国王のジョージ6世(ベン・メンデルソーン)に首相に任ぜられ、戦時内閣の組閣を命じられた彼は、あくまでもドイツへの徹底抗戦を主張する。
 
 ところが、同年5月15日、22万人以上もの陸軍部隊を上陸させていたフランスの首相から、彼はフランスの敗北を認める衝撃的な連絡を受けることになる。
 
 そこで、彼はフランスのダンケルクに取り残されている絶滅寸前のイギリス軍の撤退作戦を決断するのだが…。
 
 
 


 
 

【監督】

 ジョー・ライト
 

【出演俳優】

 ゲイリー・オールドマン
 クリスティン・スコット・トーマス
 リリー・ジェームズ
 スティーヴン・ディレイン
 ロナルド・ピックアップ
 ベン・メンデルソーン
 
 
 
★ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男★【fmovies】
 
【吹替・onlystream】
【吹替・clipwatch】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 

今回は下記リンクのQ2、Q16、Q19に該当するものがあります!

↓     ↓     ↓

★動画を見る際の注意点まとめ★

 
 
 
『ザ・ハリケーン』
U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2019年10月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

 

タグ :    

あ行    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed