【無料視聴】「オートマタ」の動画を見る方法!

無料視聴・Youtubeなどネットで洋画のフル動画を見る方法!

【無料視聴】「オートマタ」の動画を見る方法!

 


 


 
 
 

【オートマタ・概要】

 『オートマタ』は、2014年に公開されたアメリカとカナダ、スペインとブルガリアの合作映画です。著しく環境の荒廃が進んだ近未来で開発されたアンドロイドの「オートマタ」が人間とうまく共存を図っていた中、規格外のアンドロイドが発見されたことで人間との関係性が劇的に変わっていく様子を描いたSFドラマです。

 
 
 


 
 
 

【オートマタ・あらすじ】

 2044年、地球は砂漠化が進み荒廃し、人口は2100万にまで減少し、滅亡の危機にあった。
 
 そこで、ロボット開発に取り組むロック社は、機械式の雨雲や防御壁の建設を初め、人間に代わる労働力となるアンドロイドの「オートマタ」を作製する。
 
 このオートマタには二つのプロトコル(安全規格)がプログラミングされていた。一つは生物に対する危害の禁止であり、もう一つは自他のアンドロイドへの改造の禁止であった。
 
 そして、オートマタは、すぐに人間社会に溶け込み、人々と共存するようになっていく。
 
 防御壁に囲まれたスラム街のような場所に住むジャック・ヴォーガン(アントニオ・バンデラス)は、そんなオートマタの保険代理人を務めていた。
 
 彼には身重の妻レイチェル(ビアギッテ・ヨート・ソレンセン)がいたが、荒廃した世界の中で、子供たちが生きていかなければならないことを悲観しながらも、かつて自分が幼かったころ遊んだ美しい海を懐かしく思い出していた。
 
 そんなある日、ジャックの下に防御壁建設に携わるオートマタが、自ら改造をしているという情報が入る。
 
 回収されたオートマタを調査すると、プロトコルの一つが消されていた。この由々しき事態を上司に報告した彼は、上司から改造部品の出所の調査司令を受ける。
 
 そして、オートマタが勤務していた建設現場に彼が向かうと、そこには一体の不審なオートマタがあった。このオートマタをジャックが追い詰めると、オートマタは自ら焼身自殺を図るという衝撃的な行動に出る。
 
 ロボットが自殺するというありえない事態に遭遇し、混乱したジャックであったが、このオートマタを回収し、解析していく中で、彼は驚愕の真実を知ることに…。
 
 
 


 
 
 

【監督】

 ガベ・イバニェス
 

【出演俳優】

 アントニオ・バンデラス
 ビアギッテ・ヨート・スレンセン
 ディラン・マクダーモット
 メラニー・グリフィス
 ロバート・フォスター
 
 
 
★オートマタ★【bmovies】
★オートマタ★【123movie】
 
【字幕・openload】
【字幕・openload】
【字幕・openload】
【字幕・vidoza.net】
【字幕・streamango】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 今回は下記リンクのQ2、Q3、Q14に該当するものがあります!
    ↓     ↓     ↓

  ★動画を見る際の注意点まとめ★
 
 
 

『エマ 人工警察官』
U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2019年5月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

 

タグ :    

あ行    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed