【無料視聴】「コウノトリ大作戦!」の動画を見る方法!

無料視聴・Youtubeなどネットで洋画のフル動画を見る方法!

【無料視聴】「コウノトリ大作戦!」の動画を見る方法!

 


 


 
 
 

【映画の概要】

 この作品は、2016年に公開されたアメリカの映画です。鳥世界の大会社「コウノトリ宅配便社」昔行われていた赤ちゃん配達。現在では禁止されているのだが、ひょんなことから、赤ちゃんが誕生してしまい会社のスーパーエースとクビ寸前の人間の女の子が極秘で危険な配達の旅に出る様子を描いたアドベンチャー・コメディーです。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 「赤ちゃんはコウノトリに運ばれてくる」という昔からの言い伝えがあるように、本当に赤ちゃん配達を行っていた「コウノトリ宅配便社」。
 
 コウノトリだけでなく様々な鳥類が働くこの会社は、かつて赤ちゃん配達サービスをメインに事業を展開していたが、赤ちゃんの配達には様々な困難が伴い、さらには18年前にある事件が起きたことがきっかけにして、赤ちゃん配達サービスを廃止していた。
 
 ワンマン社長であるハンター(声:ケルシー・グラマー)の経営手腕の下、家電製品の配達に力を入れるようになり、最近は、この家電配達によって会社の経営は波に乗っていた。
 
 そんな「コウノトリ宅配便社」のエースであるコウノトリのジュニア(声:アンディ・サムバーグ)は、従業員の中で最多となる配達件数通算100万件を突破し、社長から昇進の話をもらっていた。
 
 一方、人間の世界では、10歳の少年ネイト(声:アントン・スタークマン)が弟を欲しがっていた。彼の夢は弟と一緒に忍者ごっこをすることで、両親に弟が欲しいと訴えていたが、仕事で忙しい両親はネイトの訴えを聞き流していた。
 
 そんなある日、ネイトは、自宅の倉庫の中で、古びた「赤ちゃん配達の申込書」なるものを発見し、この用紙に両親の名前で赤ちゃんが欲しい旨を記入して郵送してしまう。
 
 この申込書は、人からペリカンへ渡り、やがて「コウノトリ宅配便社」までたどり着く。そして、これを最初に手にしたのは、宅配便社で働く唯一の人間であるチューリップ(声:ケイティ・クラウン)だった。
 
 彼女は、コウノトリ社で一生懸命働いていたものの、失敗を繰り返し、このとき解雇寸前の立場だった。
 
 そして、彼女が知らない中、ジュニアは、社長から昇進の条件として、チューリップに対して解雇を言い渡すことを命令されていた。
 
 しかし、心優しいジュニアは、なかなか彼女をクビにすることができずにいたところ、チューリップは初めての大仕事の依頼を受け取って有頂天になってしまう。
 
 そして、喜び勇んだ彼女は、赤ちゃん配達の注文書を、現在使われていない赤ちゃん配達部署に申込書を届けてしまう。
 
そんな彼女の様子を監視カメラで発見したジュニアは慌ててチューリップを追いかけていったものの、時すでに遅く、申込書は赤ちゃん配達部署に置かれた機械に吸い込まれ、なんと赤ちゃんが誕生してしまう。
 
 ところが、誕生した赤ちゃんがあまりにも可愛かったことから、ジュニアはメロメロになってしまい、会社に内緒でこの赤ちゃんを依頼主に届けることを決める。
 
 こうして、ジュニアとチューリップよって、会社には極秘の赤ちゃん配達ミッションが始まることになる…。
 
 
 


 
 

【監督】

 ニコラス・ストーラー
 ダグ・スウィットランド
 

【出演声優】

●オリジナル版●

 アンディ・サムバーグ
 ケイティ・クラウン
 ケルシー・グラマー
 ジェニファー・アニストン
 タイ・バレル
 キーガン=マイケル・キー
 ジョーダン・ピール
 ダニー・トレホ
 ステファン・クラマー・グリックマン

●日本語版●

 渡部建
 児嶋一哉
 清水理沙
 玄田哲章
 池田優斗
 落合弘治
 雨蘭咲木子
 立木文彦
 石井康嗣
 山野井仁
 佐藤せつじ
 森なな子
 須田祐介
 橘潤二
 大泊貴揮
 東内マリ子
 吉田ウーロン太
 朝井彩加
 田中杏沙
 金城大和
 斎藤寛仁
 
 
 
★コウノトリ大作戦!★【fmovies】
★コウノトリ大作戦!★【123movies】
 
【吹替・9tsu】
【吹替・openload】
【吹替・vidoza.net】
【吹替・streamango】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 今回は、下記リンクのQ2、Q14に該当するものがあります!
    ↓     ↓     ↓

  ★動画を見る際の注意点まとめ★
 
 
 

『エマ 人工警察官』
U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2019年5月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

 

タグ :    

か行    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed