【無料視聴】「シチズンフォー スノーデンの暴露」の動画を見る方法!

無料視聴・Youtubeなどネットで洋画のフル動画を見る方法!

【無料視聴】「シチズンフォー スノーデンの暴露」の動画を見る方法!

 


 


 
 
 

【映画の概要】

 この作品は、2014年に公開されたアメリカとドイツの映画です。世界に戦慄が走った「スノーデン事件」。彼が何を思い、どんな理由でこの行動に出たのか。当事者のインタビューを交えて事件の真相、そして裏側に迫る様子を描いたドキュメンタリー映画です。アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞受賞作です。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 2013年6月、アメリカ全土のみならず世界を驚愕と恐怖に陥れた世紀の大暴露事件「スノーデン事件」
 
 あれから遡ること数か月前、映画監督のローラ・ポイトラス宛にコードネームを「シチズンフォー」と名乗る何者かから暗号化されたメッセージが届く。
 
 メッセージを読むとそこには、シチズンフォーが情報機関のトップ階級にいるもので、メールのやり取りには身の危険が伴う趣旨の内容が書かれていた。
 
 その後、シチズンフォーと連絡を取っていくうちに、彼が驚くべきアメリカの国家機密を握っており、それを告発する計画を立てていることをローラは知ることになる。
 
 2013年6月3日、ローラは、シチズンフォーの希望で、彼の居場所である香港へと赴き、直接取材を行うこととなった。
 
 彼女に同行したのは親友であり弁護士、そしてジャーナリストでもあるグレン・グリーンウォルド。こうして二人は、初めてホテルでシチズンフォーこと、エドワード・スノーデンに面会することになる。
 
 エドワード・スノーデンは、29歳の元CIA職員で、国家安全保障局でも働いたことがある経歴の持ち主であった。
 
 そして、彼は、安全保障局が無断で一般市民のメールや電話での会話、ネットでの購買歴、そして、どんな言葉を検索エンジンに打ち込んだかなどを監視・収集していることをローラたちに告白した。
 
 これはテロなど犯罪事件への関連性を問わず、アメリカ国民のあらゆる情報が、国家によって調べられていることを意味していた。
 
 しかも、彼は、この内容を世界に告発するだけでなく、告発者が自分であると身分を明かすことすらも覚悟していた。
 
 そして、2013年6月5日、グリーンフォルドが英国紙のガーディアンに告発記事を載せ、世界中に激震が走ることになる。
 
 そんな中、6月10日、ついにスノーデンは、自らが告発者であることを世界に名乗り出る…。
 
 
 


 
 

【監督】

 ローラ・ポイトラス
 

【出演俳優】

 エドワード・スノーデン
 ローラ・ポイトラス
 グレン・グリーンウォルド
 ウィリアム・ビニー
 ジェイコブ・アッペルバウム
 ユーウェン・マカスキル
 ジェレミー・スケイヒル
 
 
 
★シチズンフォー スノーデンの暴露★【fmovies】
★シチズンフォー スノーデンの暴露★【123movies】
 
【字幕・openload】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 今回は下記リンクのQ2、Q3に該当するものがあります。
    ↓     ↓     ↓

  ★動画を見る際の注意点まとめ★
 
 
 

『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』
U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2018年7月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

 

タグ :    

さ行    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed