【無料視聴】「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」の動画を見る方法!

無料視聴・Youtubeなどネットで洋画のフル動画を見る方法!

【無料視聴】「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」の動画を見る方法!

 


 


 
 
 

【映画の概要】

 この作品は、2016年に公開されたアメリカの映画です。自由を愛す流れ者の元軍人ジャック・リーチャーが主役の『アウトロー』シリーズの第2弾。軍事内部の陰謀に巻き込まれたジャックが、自分と元同僚にかけられた無実の罪を晴らすべく軍部に立ち向かう様子を描いたサスペンス・アクションです。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 この日、とあるレストランでは事件が起こっていた。数人の男がレストランの前で倒れ、中には返り血を浴びた一人の男性がカウンターに座っていた。目撃者からの通報で保安官が部下たちと現場に駆け付け、その男性に尋問を始めた。
 
 その場で逮捕されかけたジャック・リーチャー(トム・クルーズ)と名乗るその男は、逮捕しようとする保安官に不思議なことを言い始める。 この後、90秒以内に「1・電話が鳴る。2・お前は逮捕される。」と…。
 
 保安官たちはジャックの話を聞いて鼻で笑っていたが、しばらくすると、彼の言葉通りに、実際にレストランの電話が鳴り始め、ウッド保安官は警察に連行されることになる。
 
 その後、ジャックはヒッチハイクでレストランを後にし、保安官逮捕の協力者であるスーザン・ターナー少佐(コビー・スマルダーズ)に電話をかけていた。
 
 彼女は、ジャックの陸軍時代の同僚で、かつて彼の窮地を救ってくれた恩人であり、好意を寄せる人物でもあった。
 
 電話でスーザンと会うことを約束したジャックは、彼女のオフィスがあるワシントンの軍本部へ向かう。
 
 オフィスに入ると、彼女の姿はなくモーガン大佐(ホルト・マッキャラニー)がいた。そして、モーガンからスーザンがスパイ容疑で逮捕されたことを知らされる。
 
 スーザンの逮捕の裏に何らかの陰謀のにおいを嗅ぎつけたジャックは、彼女の身柄が拘束されているダイナー基地に赴き、モアクロフト大佐(ロバート・カトリーニ)に対し、スーザンとの面会と身柄の引き渡しを要求した。
 
 しかし、ここで、ジャックは大佐から思わぬ事実を突きつけられることになる。それは、ジャックが親権訴訟の当事者となっているため、スーザンの釈放はおろか面会すらも認められないというものだった。
 
 大佐は、ジャックにサマンサ(ダニカ・ヤロシュ)という少女の写真を見せ、彼女の父親がジャックではないかという疑いが上がっていることを説明した。
 
 まったく身に覚えのない話に困惑しながらも、ジャックはとりあえず、基地を後にし、サマンサの捜索を開始する。
 
 ところが、そんなジャックの背後を密かにつけている者がいた。すぐに尾行に気づいた彼は、ひそかに彼らの車に近づき襲撃する。
 
 ジャックは彼らのIDからパラソース社という会社名を見つけ出し、何とかスーザンの救出に成功をする。
 
 そして、スーザンとともに、この陰謀を明らかにするべく、動き出したジャックであったが、そんな二人は、やがて、陰でうごめく巨大な権力の存在を目の当たりにする…。
 
 
 


 
 

【監督】

 エドワード・ズウィック
 

【出演俳優】

 トム・クルーズ
 コビー・スマルダーズ
 ダニカ・ヤロシュ
 ロバート・ネッパー
 
 
 
★ジャック・リーチャー★【fmovies】
★ジャック・リーチャー★【gomovies】
 
【字幕・vidoza】
【字幕・speedvid】
【字幕・openload】
【字幕・openload】
【字幕・openload】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 今回は下記リンクのQ2、Q3に該当するものがあります。
    ↓     ↓     ↓

  ★動画を見る際の注意点まとめ★
 
 
 

『ターミネーター:新起動 ジェニシス』
U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2019年8月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

 

タグ :    

さ行    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed