【無料視聴】「ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬」の動画を見る方法!

無料視聴・Youtubeなどネットで洋画のフル動画を見る方法!

【無料視聴】「ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬」の動画を見る方法!

 


 


 
 
 

【映画の概要】

 『ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬』は、2011年に制作・公開されたイギリスの映画です。『Mr.ビーン』で世界に広く知られるローワン・アトキンソンが敏腕スパイに扮し、世界を股にかけて活躍する姿を描いたスパイアクション・コメディです。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 かつて、祖国イギリスの危機を救った腕利きスパイのジョニー・イングリッシュ(ローワン・アトキンソン)。
 
 そんな彼は、一時、イギリスの諜報機関(MI7)の英雄と呼ばれていたものの、アフリカのモザンビークでの大統領の警護のミッションで失敗し、大統領が暗殺されてしまう。
 
 この状況がテレビ中継で放映されてしまった彼は、MI7を解雇されてしまい、いまでは、チベットの僧院で引きこもり生活をしていた。
 
 ところが、そんなある日、彼はMI7から再び1つのミッションについて要請を受ける。この要請を受け、再びMI7に復帰したジョニーであったが、彼が引きこもっていた8年の間に、MI7の様子は大きく変わっていた。
 
 MI7を率いる部長もパメラ・ソーントン(ジリアン・アンダーソン)に交代しており、MI7の組織のあり方も大きく様変わりしていた。
 
 そんな中、ジョニーは、新たな助手となるタッカー(ダニエル・カルーヤ)とともに、情報を得るため、かつてCIAのエージェントであったフィッシャーと会うために香港へと向かった。
 
 すると、そこでジョニーは、今回、首脳会談を予定している中国の首相を暗殺する陰謀があること、そしてこの陰謀を企てた「ボルテックス」という集団が、かつてモザンビーク大統領が暗殺された一件に関与していたことを知らされる。
 
 そこで、ジョニーは、「ボルテックス」の陰謀を阻止し、モザンビークでの失敗を返上しようと意気込む。
 
 ところが、彼の奮闘もむなしく、掃除屋に扮した「ボルテックス」のメンバーに、フィッシャーが暗殺されてしまうのみならず、ミッション遂行に必要なカギを「ボルテックス」のメンバーに奪われてしまうことに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 オリバー・パーカー
 

【出演俳優】

 ローワン・アトキンソン
 ジリアン・アンダーソン
 ドミニク・ウェスト
 ロザムンド・パイク
 ダニエル・カルーヤ
 リチャード・シフ
 
 
 
★ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬★【fmovies】
★ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬★【sockshare】
 
【字幕・openload】
【吹替・vidoza.net】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 

今回は下記リンクのQ●、Q●に該当するものがあります!

↓     ↓     ↓

★動画を見る際の注意点まとめ★

 
 
 
『モリーズ・ゲーム』
U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2019年1月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

 

タグ :    

さ行    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed