【無料視聴】「ジョン・ウィック:パラベラム」の動画を見る方法!

無料視聴・Youtubeなどネットで洋画のフル動画を見る方法!

【無料視聴】「ジョン・ウィック:パラベラム」の動画を見る方法!

 


 


 
 
 

【映画の概要】

 「ジョン・ウィック:パラベラム」は、2019年に制作・公開されたアメリカの映画です。「ジョン・ウィック」「ジョン・ウィック:チャプター2」に続くキアヌ・リーブス主演のシリーズ第3弾で、元殺し屋のジョン・ウィックが世界中の殺し屋に命を狙われ、ボロボロになりながらも、迫りくる殺し屋たちとの戦いに挑む姿を描いたバイオレンス・アクションです。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 元殺し屋のジョン・ウィック(キアヌ・リーブス)は、彼の妻との思い出である愛犬の命を始め、彼のすべてを奪ったマフィアに対し、壮絶な戦いを挑み、勝利した。
 
 しかし、この時、彼は裏社会における聖域といわれた「コンチネンタルホテル」で決して犯してはならない殺しに及んでしまう。
 
 かつての友人で会った支配人のウィンストン( イアン・マクシェーン)から、追放を告げられた彼は、その首に1400万ドル(約15億円)の賞金が懸けられることになる。
 
 ウィンストンから、何とか1時間の猶予をもらったジョンであったが、その後、世界中の殺し屋から命を狙われることになる。
 
 そんな彼は、降りしきる雨の中、ニューヨークのとある図書館へと向かう。そして、ロシアの民話集の中に隠されていた”血の誓印”の回収に成功した。
 
 ところが、そんな彼の下に、制限解除の事件を待ちきれずにいた殺し屋のアーネスト(ボバン・マリヤノヴィッチ)が襲い掛かる。
 
 激しい闘争の末、辛うじてアーネストを倒したジョンはであったが、傷だらけになった彼は、その後、傷を治すべく闇医者に駆け込んだ。
 
しかし、この手当てをしている途中、彼に与えられた1時間の猶予時間が終わりを告げる。この瞬間、彼は、1400万ドルの賞金首として、世界中の殺し屋から命を狙われることになる…。
 
 
 


 
 

【監督】

 チャド・スタエルスキ
 

【出演俳優】

 キアヌ・リーヴス
 ハル・ベリー
 イアン・マクシェーン
 ローレンス・フィッシュバーン
 アンジェリカ・ヒューストン
 マーク・ダカスコス
 エイジア・ケイト・ディロン
 ランス・レディック
 サイード・タグマウイ
 ジェローム・フリン
 
 
 
★ジョン・ウィック:パラベラム★【fmovies】
 
【字幕・clipwatch】
【字幕・clipwatch】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 

今回は下記リンクのQ3、Q16、Q19に該当するものがあります!

↓     ↓     ↓

★動画を見る際の注意点まとめ★

 
 
 
『バイバイマン』
U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2020年6月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

 

タグ :    

さ行    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed