【無料視聴】「ベルリン・シンドローム」の動画を見る方法!

無料視聴・Youtubeなどネットで洋画のフル動画を見る方法!

【無料視聴】「ベルリン・シンドローム」の動画を見る方法!

 


 


 
 
 

【ベルリン・シンドローム・概要】

 『ベルリン・シンドローム』は、2016年に公開されたオーストラリアの映画です。 ドイツの首都ベルリンを訪れたオーストラリア人女性が、ベルリンで出会った男性にアパートの一室に監禁される中、必死に脱出を試みる姿を描いたサスペンス・スリラーです。

 
 
 

Youtube,洋画,動画,無料

 
 
 

【ベルリン・シンドローム・あらすじ】

 クレア(テリーサ・パーマー)は、オーストラリアでフォト・ジャーナリストとして働いていたが、ある日、生活に行き詰まりを覚えた彼女は、バックパッカーとして自由気ままな旅に出ることを決意する。
 
 そして、その後、遠く離れたヨーロッパに降り立った彼女がたどり着いたのはドイツの首都ベルリンであった。
 
 オーストラリアとは違うベルリンの街並みに魅せられたクレアは、カメラ片手にベルリンの町をあてどなく歩き、道行く人々や建物を写真に収めていった。
 
 そんな彼女は、時に、ベルリンに住む若者のグループに混ざって飲み明かすこともあり、このベルリンの旅で、クレアはこれまで抱えていた大きな行き詰まりから解放されるのを感じていた。
 
 ところが、そんなある日、クレアは、道端で、英語の教師をしているアンディ(マックス・リーメルト)に出会う。
 
 たちまち意気投合した二人は、一緒にナイトクラブに繰り出し、その後、クレアはアンディに誘われるまま、彼の自宅へと向かった。
 
 彼の自宅は、ベルリンを少し離れたところにあり、廃屋のようなアパートであったが、アンディに一目ぼれしていたクレアは、そんなことは全く気にせず、アンディと一夜を共にする。
 
 翌朝、クレアが目を覚ますと、アンディはすでに出勤していた。はじめはアンディの家を見学していたが、そのうち退屈になり、外出しようとすると、外から鍵がかけられており、彼女は部屋から出られなかった。
 
 そこで、仕方なくアンディの帰りを待っていたクレアが、帰宅したアンディに外出できなかったことを話すと、彼は鍵を置いていくのを忘れたと言い、その後、うやむやにしながら話をはぐらかしていた。
 
 この夜も二人は熱い夜を過ごし、朝を迎えたクレアであったが、ひとり部屋に残された彼女が必死に外に出ようと試みるものの、玄関の鍵はどこを探しても見当たらず、窓から出ようとしても、窓にも鍵がかかっていた。
 
 不審に思い、アンディの部屋を物色し始めたクレアであったが、そこで彼女は一枚の衝撃的な写真を見つけることに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 ケイト・ショートランド
 

【出演俳優】

 テリーサ・パーマー
 マックス・リーメルト
 
 
 
★ベルリン・シンドローム★【fmovies】
★ベルリン・シンドローム★【123movie】
 
【字幕・openload】
【字幕・openload】
【字幕・openload】
【字幕・openload】
【字幕・openload】
【字幕・vidoza.net】
【字幕・vidoza.net】
【字幕・streamango】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 今回は下記リンクのQ2、Q3、Q14に該当するものがあります!
    ↓     ↓     ↓

  ★動画を見る際の注意点まとめ★
 
 
 

『キック・アス』U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2018年4月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

 

タグ :    

は行    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed