【無料視聴】「マディソン郡の橋」の動画を見る方法!

無料視聴・Youtubeなどネットで洋画のフル動画を見る方法!

【無料視聴】「マディソン郡の橋」の動画を見る方法!

 


 


 
 
 

【映画の概要】

 『マディソン郡の橋』は、1995年に公開されたアメリカの映画です。アリゾナ州のマディソン郡で平凡な暮らしを送っていたある主婦が、家族の留守中に、プロカメラマンと出会い、切なくも激しいロマンスを繰り広げる様子を描いた恋愛ドラマです。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 1989年、ある女性の葬儀の準備のため、彼女の子供たちが実家のアリゾナ州マディソン郡に集まった。子供たちが遺品を整理していると、彼女の遺言を発見することになる。そこには火葬にして、遺灰は家の近くにあるローズマンブリッジに撒いて欲しいと記されていた。
 
 キリスト教を信仰するその地方では土葬が主流であるにもかかわらず、火葬を望む彼女の心境に疑問を抱きつつ、子供たちは遺品の中にあった日記を見つけ、読み始めた。すると、日記には、以下のような記述があった。
 
 1965年、主婦であったフランチェスカ(メリル・ストリープ)は、農場を営む夫のマイケル(ヴィクター・スレザック)と二人の子供と幸せに暮らしていた。生活に不自由はなく、家族の仲もよかったが、代わり映えのしない日々の暮らしは、フランチェスカにとって退屈なものだった。
 
 そんなある日、夫と子供たちが子牛品評会でイリノイ州へ出かけて行くことになった。4日間ではあるが、久々に一人となり、独身生活の頃の自由を味わっているフランチェスカの下に、ロバートと名乗る一人のプロカメラマン(クリント・イーストウッド)が訪れた。彼はローズマンブリッジを撮影するためにマディソン郡に立ち寄ったのだという。
 
 ローズマンブリッジへの道順を尋ねられたフランチェスカは、ローバーに端までの道順を案内しながら、胸がときめくのを感じていた。案内を終えた後、ロバートにアイスティーをご馳走し、二人は楽しいひと時をすごした。さらにフランチェスカはロバートを夕食に招待するのだった。
 
 一方、ロバートもフランチェスカに対して恋心を抱き始め、二人の距離は一気に接近していった。翌日も食事を共にしたふたりは、その後、遂に一夜を共に過ごすことになる。
 
 そして、4日目の夜、フランチェスカは、ロバートから、マディソン郡を出て、一緒に暮らさないかと誘われたのだが…。
 
 
 


 
 

【監督】

 クリント・イーストウッド
 

【出演俳優】

 クリント・イーストウッド
 メリル・ストリープ
 ジム・ヘイニー
 アニー・コーリー
 ヴィクター・スレザック
 
 
 
★マディソン郡の橋★【fmovies】
★マディソン郡の橋★【gomovies】
 
【吹替・miomio】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 今回は下記リンクのQ8に該当するものがあります!
    ↓     ↓     ↓

  ★動画を見る際の注意点まとめ★
 
 
 

『エマ 人工警察官』
U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2019年5月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

 

タグ :    

ま行    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed