【無料視聴】「ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命」の動画を見る方法!

無料視聴・Youtubeなどネットで洋画のフル動画を見る方法!

【無料視聴】「ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命」の動画を見る方法!

 


 


 
 
 

【ユダヤ人を救った動物園・概要】

 『ユダヤ人を救った動物園』は、2017年に公開されたアメリカとイギリス、チェコの合作映画です。第二次世界大戦中のポーランドを舞台にして、ナチスによるホロコーストで多くのユダヤ人が命を落としていく中、動物園を経営するある夫婦が、迫害されたユダヤ人たちを自らが経営する動物園にかくまい、300人もの命を救った様子を描いた、実話を基にした戦争ドラマです。

 
 
 


 
 
 

【ユダヤ人を救った動物園・あらすじ】

 第二次世界大戦が勃発した1939年、動物をこよなく愛するアントニーナ・ジャビンスキ(ジェシカ・チャステイン)は、夫のヤン(ヨハン・ヘルデンベルグ)と共に、当時ヨーロッパ最大級といわれたポーランドのワルシャワ動物園を営んでいた。彼女の日課は、自転車で園内を颯爽と走り回り、カバやライオンや象など、飼育されている動物たちに挨拶することで、赤ちゃんラクダのアダムがそんな彼女の後ろを追いかける光景が毎日のように繰り広げられていた。
 
 動物と家族に囲まれ、生活は幸せな日々を送っていたアントニーナであったが、第二次世界大戦の暗い影が静かにワルシャワにも近づいていた。1939年1月にベルリン動物園のトップで動物学者でもあるL・ヘック博士(ダニエル・ブリュール)が、ヒトラーから任命されてワルシャワ動物園へやって来た。
 
 そして、この年の9月には、ドイツ軍による本格的なポーランドの進攻が始まり、首都のワルシャワは連日のように空襲を受けるようになる。アントニーナが、息子とともに園内の自宅で空襲に遭い、着の身着のままで自宅から逃げ出すと、動物園は火の海と化していた。
 
 その後、ホロコーストと呼ばれるナチスによるユダヤ人隔離政策が始まると、ワルシャワの街は大混乱を生じ、町は混沌としていった。多くのユダヤ人たちが、ナチスによって収容所に連れていかれていることを知ったヤンは、自らの身も危険にさらされることを承知で、ユダヤ人たちを彼らが経営する動物園にかくまうことを決めた。そんなヤンを見たアントニーナも、彼の意志に賛同し、ユダヤ人と生き残った動物たちを必死に守ることを誓う。
 
 常にナチスの目が光っていたユダヤ人居住区域(ゲットー)から、ユダヤ人たちを連れ出すのは至難の業であったが、ヤンとアントニーナは、ナチスの監視の目をかいくぐり、彼らを動物園まで連れて行くと、地下にある動物用の部屋へとかくまった。
 
 ところが、しだいにナチスの監視の目は厳しくなっていき、ついにアントニーナたちの身にも危険が及ぶことに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 ニキ・カーロ
 

【出演俳優】

 ジェシカ・チャステイン
 ヨハン・ヘルデンベルグ
 マイケル・マケルハットン
 ダニエル・ブリュール
 
 
 
★ユダヤ人を救った動物園★【fmovies】
★ユダヤ人を救った動物園★【gostream】
 
【字幕・9tsu】
【字幕・openload】
【字幕・openload】
【字幕・openload】
【字幕・openload】
【字幕・vidoza.net】
【字幕・vidoza.net】
【字幕・streamango】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 今回は下記リンクのQ2、Q3、Q7に該当するものがあります!
    ↓     ↓     ↓

  ★動画を見る際の注意点まとめ★
 
 
 

『あと1センチの恋』U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2018年7月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

 

タグ :    

や行    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed