【無料視聴】「(r)adius ラディウス」の動画を見る方法!

無料視聴・Youtubeなどネットで洋画のフル動画を見る方法!

【無料視聴】「(r)adius ラディウス」の動画を見る方法!

 


 


 
 
 

【ラディウス・概要】

 『(r)adius ラディウス』は、2018年に公開されたカナダの映画です。交通事故に遭い、記憶を無くしたひとりの青年が、事故の影響で自分の周り15メートル以内に近づく人間や動物が死んでいく姿を目の当たりにし、困惑しながらも、その真相を究明している姿を描いたSF・サスペンスです。

 
 
 


 
 
 

【ラディウス・あらすじ】

 ある日、青年リアム(ディエゴ・クラテンホフ)は、交通事故の激しい衝突で、車内で意識を失ってしまう。
 
 その後、再び目を覚ましたリアムが車外へと外へ出ると、ちょうどそこに1台の車がやってくる。
 
 そして、助けてもらおうと思った彼が車を止めようとした矢先、この車は、突然暴走を始め、路肩に落ちて停車した。
 
 そして、リアムが運転席のドアを恐る恐る開けると、運転手の女性は死亡していた。
 
 何が起こったのかまったく理解できず、困惑しながら警察に通報したリアムであったが、事故の衝撃で記憶喪失になった彼は、事故の記憶や自分の名前が出てこなかった。
 
 持っていた免許証などから自分の名前と住所を知ることはできたが、ほかの記憶はまったく戻って来なかった。
 
 そこで、リアムが、援助を求めて、近くにあったレストランに入っていくと、従業員も客も、レストランにいる者すべてが死亡していた。
 
 あまりにも不可解な現象の数々を目の当たりにした彼は、自分が意識を失っている間に、新種のウィルスが蔓延し人が次々と亡くなっていったのではないかと考え、口を手で覆い、免許証に記載されている自宅へ戻った。
 
 自宅に戻った彼がラジオを付けると、ラジオででも突然人が亡くなっていく現象が発生しているというニュースが流れていた。
 
 その後、外で畑を耕している男性を目にし、生存者の発見に、ほっとして近づいていったリアムであったが、リアムが彼に近づき話をしようとすると、この男性は、彼の目の前で突然死してしまう。
 
 多くの人が目の前で死んでいくのを見たリアムは、しだいに彼らの死の原因が自分にあるのではないかと不安になり始める。
 
 そこで、彼は、裏庭にいる鳥で実験をしてみたが、やはり彼が近づくと鳥は瞬く間に死んでしまった。
 
 やがて、彼は、自分に近づく人間や動物を殺す能力を身に着けてしまったこと、そして、鳥の実験により、この影響力が出る距離が半径15メートルであることを知る。
 
 その後、事故車を発見した警官たちがやって来るが、これ以上、人を殺してはならないと考えた彼は、警官に見つからないよう、ひっそりと息を潜め、彼らをやり過ごした。
 
 ところが、この日の夜遅く、彼の自宅の納屋にいたリアムは、納屋に近寄る人の気配を感じる。
 
 その後、近寄ってきた人物は、警戒していた彼の目の前で納屋のドアをノックすると、ドアを開けて納屋へと入って来る。
 
 そして、リアムは、開いたドアの向こうにひとりの若い女性(シャーロット・サリヴァン)を目にするが、不思議なことに、彼女はリアムに近づいても、死ぬことはなかった
 
 これまで誰にも頼ることができなかったリアムは、突如現れたこの女性を救世主と信じ、その後、ふたりは行動を共にするのだが…。
 
 
 


 
 
 

【監督】

 キャロライン・ラブレシュ
 スティーヴ・レナード
 

【出演俳優】

 ディエゴ・クラテンホフ
 シャーロット・サリヴァン
 
 
 
★ラディウス★【bmovies】
★ラディウス★【123movie】
 
【字幕・openload①】【②】

【字幕・openload①】【②】

【字幕・openload①】【②】

【字幕・vidoza.net①】【②】

【字幕・streamango①】【②】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 今回は下記リンクのQ2、Q3、Q14に該当するものがあります!
    ↓     ↓     ↓

  ★動画を見る際の注意点まとめ★
 
 
 

『ルーム』U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2018年9月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

 

タグ :    

英語・数字    コメント:1

この記事に関連する記事一覧

コメント1件

  1. […] 続きを読む 【無料視聴】「(r)adius ラディウス」の映画を見る方法! ( 無料視聴・Youtubeなどネットで洋画のフル動画を見る方法!) […]