【無料視聴】「LOOPER ルーパー」の動画を見る方法!

無料視聴・Youtubeなどネットで洋画のフル動画を見る方法!

【無料視聴】「LOOPER ルーパー」の動画を見る方法!

 


 


 
 
 

【ルーパー・概要】

 『LOOPER ルーパー』は、2012年に公開されたアメリカの映画です。近未来を舞台にして、タイムマシーンにより未来から送り込まれたターゲットを暗殺することを稼業にしている青年が、30年後の未来からやって来た自分とのスリリングな追走劇を繰り広げることになる数奇な運命を描いたSF・サスペンスです。

 
 
 


 
 
 

【ルーパー・あらすじ】

 2044年の近未来。この頃の世界では、現代以上に貧富の差が拡大し、深刻化していた。
 
 アメリカ中央部に位置するカンザス州住む青年のジョー(ジョゼフ・ゴードン=レヴィット)は、LOOPER(ルーパー)と呼ばれる仕事をしていた。
 
 このLOOPERという仕事は、犯罪組織から依頼のあったターゲットを暗殺するというものであった。
 
 犯罪組織は、ターゲットの殺害を警察に特定されないため、未来の世界では禁じられているタイムトラベル装置によって、未来の世界からターゲットを過去へと転送し、ジョーたちLOOPERに殺害させるという方法を採るようになっていたのだ。
 
 そして、ジョーたちLOOPERは、組織により、ターゲットが送り込まれる時間を知らされ、拘束された状態で現れるターゲットを始末すると、その死体を秘密裏に処理する必要があった。
 
 この未来から送られてくるターゲットの背中には、銀の延べ棒が括り付けられており、それがジョーたちLOOPERの報酬となっていた。
 
 巨万の富を得られる仕事ではあったが、大きなストレスを抱える仕事でもあり、ジョーが得た報酬はすぐに消えて行くのが常であった。
 
 このLOOPERの仕事は、組織側から一方的に終わりを告げられることになっており、ターゲットに対し、金の延べ棒を付けられていたときが、その目印となるとされていた。
 
 しかし、LOOPERたちには知らされていないものの、この金の延べ棒は、このターゲットが30年後の自分自身であることを意味していた。
 
 30年後の未来から送られて来た自分を暗殺したLOOPERたちは、その仕事を終え、この報酬で残り30年の生涯を生きていくことになっていた。
 
 そして、やがてジョーの前にも30年後の自分であるオールド・ジョー(ブルース・ウィリス)がターゲットとして現れることになる。
 
 ジョーは、オールド・ジョーの目を見て、彼が未来の自分自身であることを悟り、一瞬の躊躇を覚えることになるが、この瞬間、オールド・ジョーは、街へと逃走を始めた。
 
 こうして、ジョーは、「現在の自分」VS「 30年後の自分」とのバトルを繰り広げながら、激しい追走劇を始めることに…。
 
 
 


 
 
 

【監督】

 ライアン・ジョンソン
 

【出演俳優】

 ブルース・ウィリス
 ジョゼフ・ゴードン=レヴィット
 エミリー・ブラント
 ポール・ダノ
 ジェフ・ダニエルズ
 
 
 
★LOOPER ルーパー★【fmovies】
★LOOPER ルーパー★【123movie】
 
【吹替・openload】
【吹替・openload】
【吹替・vidoza.net】
【吹替・streamango】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 今回は下記リンクのQ2、Q3に該当するものがあります!
    ↓     ↓     ↓

  ★動画を見る際の注意点まとめ★
 
 
 

『フィフティ・シェイズ・ダーカー』
U-NEXTで絶賛放映中!
 
↓     ↓     ↓
U-NEXTを31日間無料で視聴する方法!
 
※2018年5月時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 
 

 

タグ :    

英語・数字    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed